FC2ブログ

☆イ・ジョンジェを捜して☆

韓国映画『情事』を見て 鍛えられた細身の肉体の美しさと 何より その指の美しさに魅せられて 私なりの イ・ジョンジェをスクリーンやテレビドラマの中に捜していきたい。



死は終わりではない☆ :: 2006/02/23(Thu)

〓故人の魂を称えるファンの追悼辞で締めくくられた故イ・ウンジュの1周忌は、映画『バンジージャンプする』の、「死は終わりではない」という、故イ・ウンジュとイ・ビョンホンが交わすナレーションで幕を閉じた

この日の会場には、イ・ウンジュのファンクラブ会員500余人、日本から訪れた日本ファンをはじめ、映画『スカーレットレター』で息を合わせた俳優ハン・ソッキュ、イ・ウンジュ所属事務所ナムアクターズのユ・ジュンサン、ホン・ウニ、キム・ジュヒョク、ソン・ジヒョ、キム・ガンウ、キム・ミンジョンらが参席し、故人を偲んだ。〓

☆ ウンジュとビョンホンが小高い場所に立ち、下界を見下ろしながら 「死なない気がする」というシーンを思い出しました。
約束の日にウンジュが現れなくて・・ビョンホンも青春に別れを告げて 真っ当な日々の暮らしに埋没して行くかに思えたが、人生は厄介な贈りものをしてくれる ビョンホンが少しづつ 目立たないやり方で変わっていく やがては 誰の目にも解るほどに ウンジュがしたかったように バンジージャンプする キット「死なない気がする」☆



  1. 韓国 ウワサ話
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
大好き イ・ウンジュ☆☆☆☆☆ :: 2006/02/23(Thu)



〓昨年2月22日、25歳の若さで自ら命を絶ち、多くのファンを悲しませた故イ・ウンジュ。1周忌を迎えた22日、故人が安置されている京畿道高揚市のチョンア公園に、日本からファンが駆けつけ、涙を流しながら故人を偲んでいる。〓

☆昨年の夜遅く故人のTVニュースが飛び込んできた時の衝撃は今も忘れない。ブラザーフットで既に日本でも認知され、その儚げな印象が強く残っていて 次から次へと彼女の作品を見ていたので・・「バンジージャンプする」は私の中で彼女の最高であり、作品も私の中で韓国映画トップ10に入る。
彼女は作品の中で生き、私の心の中で 直強く 生を感じる☆



  1. 韓国 ウワサ話
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
ジョンジェの「アルバトロス」という映画が・・ :: 2006/02/07(Tue)



☆「アルバトロス」という映画の存在を知らせてくださって ありがとう♪
かなりビックリしています。
というのも 情報は少ないのですが レンタルもありそうです。
何より驚いたのは 1996年ジョンジェが入隊している期間に撮影されたという事です。
反北朝鮮の宣伝映画なんですね、そして ジョンジェは写真を見る限り 制服姿で北朝鮮の高官で、あらん限りの 拷問をする役なんですね、
北朝鮮軍による拷問シーンが永遠と続く映画で、興行的にも 失敗!
1万人にも満たない集客だったようです。
韓国の人にも不興だったとは(「JSA]はヒットしたけど)
軍役だから 出るしかなかったと思うけど、
彼がこの作品に言及しないのも 多いに頷けます
怖いけれど 機会があったら やっぱり 正視できないかも☆


テーマ:韓国映画 - ジャンル:映画

  1. ジョンジェにかんする事
  2. | trackback:0
  3. | comment:0