FC2ブログ

☆イ・ジョンジェを捜して☆

韓国映画『情事』を見て 鍛えられた細身の肉体の美しさと 何より その指の美しさに魅せられて 私なりの イ・ジョンジェをスクリーンやテレビドラマの中に捜していきたい。



ジョンジェ! 映画にキャスティング! :: 2007/06/29(Fri)



〓イ・ジョンジェとキム・オクビンが、ヨ・ギュンドン監督のアクション・コメディー史劇‘お茶屋狼藉事件’(サイダスFNH製作)にキャスティングされた。

この映画は朝鮮時代を背景にしたアクション・コメディーで、イ・ジョンジェはチンピラ、キム・オクビンは芸者役を演じる予定だ。

イ・ジョンジェは 1999年時代劇‘イ・ジェスの乱’に出演経験はあるが、史劇は初挑戦で、コミカルなキャラクターで演技変身を見せてくれる覚悟だ。キム・オクビンも芸者役を通じ、色っぽい魅力を披露する予定だ。

ヨ・ギュンドン監督とイ・ジョンジェは、‘イ・ジェスの乱’で俳優として一緒に出演した縁も持っている。‘お茶屋狼藉事件’は、早ければ8月に撮影を開始する〓

☆「タイフーン」の後に 選んだのが8年ぶりのドラマ「エアシティー」、ドラマを終えて 8月からは 打って変わって アクション・コメデーでチンピラ役とか・・ターニングポイントなのでしょうか??

ジョンジェの映画の中では 最悪が「アルバトロス」なら、その次が「イジェスの乱」と したいくらいの作品で 時代物は似合わないナァ~が 印象でした。

相手役のオクビンが 今 若手の中で光ってるから 監督は使いたい、彼女を生かすには ジョンジェに白羽の矢が← 致命傷だよ←これ冗談です☆




  1. ジョンジェにかんする事
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
「エアシティー」視聴率!11話 ↓ →12話↑ :: 2007/06/25(Mon)

☆「土・日ドラマ」って 日本流に考えると2時間ドラマを半分にして放送しているような気がして、盛り上がりを日曜の放送の最後に付けて 来週に繋げてるみたいな・・・土曜日はパスして 日曜日に見れば充分とかの心理って働きます。

ですから 土曜日が視聴率落ちて 日曜日が上がったとしても それは 不安定要素とは言えなくて 順当なのかナァと思うこの頃です。

10パーセントキープと言う事は 最初に見た方はそのまま脱落することなく視聴して、放送回数を重ねても 見る人が増えるというような 広がりは無かった!が早めの総括ですか?

        11話 8.7パーセント
        12話 10.4パーセント

11話は 外出していて 見ることができませんでした。

12話 何度も紙芝居状態でした、最後まで スムーズに動かない場面を睨んでました、ラストの「初恋」が 倒れる! これは 衝撃でした。
ジョンジェもジウ姫も 病院に見舞い(ジョンジェの下宿してる家の親父)に来ている その時ですから・・再放送の土曜日は忘れてしまいそう☆



  1. ジョンジェにかんする事
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
二人の恋は 始まった! :: 2007/06/21(Thu)



〓MBCドラマ『エアシティー』の主人公2人の関係をめぐり、さまざまな憶測が飛び交っている。

16日と17日の放送でイ・ジョンジェとチェ・ジウがベッドを共にしたのかどうかをめぐり、ネットユーザーの間で論争が繰り広げられている。


 ドラマの中でキスを交わすが、問題はその後でベッドを共にしたのかどうかということ。それに該当するようなシーンはないものの、2人が交わす意味深な言葉などを総合すると、「一晩を共にした」という意見が大半を占めている。
翌朝、2人が同じ部屋から出てくるシーンがあったため。

「私はフランスで育ったので、こういうことがあっても気にしない」というセリフがあった。

 イ・ジョンジェがチェ・ジウ、イ・ジヌクと一緒に食事をしているとき、「ハン・ドギョン室長(チェ・ジウ)と付き合っている」と言った。〓

☆ 上の写真は 未公開写真で 実際には使われなかった 部屋の中の二人ですね、放映はしなかったが「ベットシーン」を撮ったのではないかという憶測も流れてるし、本当に撮ってあって「回想シーン」という 手を使うって事も在るから・・・私は ベットシーンの事は 考えてもみなかったけれど、朝 にこやかに 二人で部屋から出てきて バック持ってあげて、送らなくてもいいよ~みたいな会話があって≪ 出来てます!≫ それでなんだ ジョンジェのジウに対する態度が かなり 軟化してる、ジウも いつも キンキンかツンケンなのに 柔らかいです(苦)☆
 


  1. ジョンジェにかんする事
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
「エアシティー」視聴率! ↓? →? ↑? :: 2007/06/19(Tue)

☆ 視聴率  6月16日 9話  9.5% ↓

       6月17日 10話  10.9% ↑

とうとう 10㌫を切る事態にまでなってしまいましたが、10話で 上げてきました。
SBSの「不良カップル」と ドングリの背比べ? 低い位置での 接戦のようです。

ジョンジェの「目力」演技に 男性の方からの賛辞の嵐で このまま 大きく下降せずに済みそうです。
MBCへの書き込みも≪メロ的 要素を出来るだけ 排除して欲しい≫と言う要望が多いと在りました。

ジョンジェは国家情報院 要員 なんですから「深刻な顔」「見ていて退屈な話し方」が 正解なんです。
メロは要らなかった! これが無かったら ジョンジェの 鋭い目つきや 強引?無礼な? 行動も 賛同が得られたのに(涙)

・・・目の前で死んでいった 同僚の 無念を晴らすために「仁川空港」に戻って来た・・1話 墓前に花を手向け誓ったのに、2話 ジウ姫に溢れる涙を堪えて 切々と語ったのに、尻切れトンボだったわ。
事件が解決したら 大抵は 報告するのにナァ~

気がつくと また 文句ばっかり書いてます ミヤン!



  

  1. ジョンジェにかんする事
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
「エアシティー」10話 :: 2007/06/18(Mon)

早くから パソの前でスタン張っていたのに、「ご飯」の一言で・・・
嗚呼~ 15分も過ぎちゃいました。
場面は 離着陸が遅れているのか? 苦情の応対に苦慮している。
何故か もうジョンジェが 滑走路に仁王立ち!
確か 9話のラストは 警察に連行されたのに、もう 釈放されてる、服装が同じ。
ジウも昨日と同じ、 そして ジヌクも同じ茶色のサマーセーター着てる。

「切れ女」が入国ゲイトで不審者発見、ジョンジェに連絡する。
接触を図るべく「切れ女」は 日本人を装い 近づいて ベタなやり方で男のバックにマイクを取り付ける。
こんな女に 引っかかるものなのかしら?

「切れ女」と組んでる「公安のモッチダ男 約2名」趣味です。
「ロシア人」を追う「モッチダ1号」の方が 趣味かも?

何とか 本日の運行スケジュールをこなしたようで ジウチームにも穏やかな時間が流れて・・ジヌクはジウが心配で一晩中まんじりともしないで 勝手に待っていたようだ。
「アジュマ」はジウに問われたようだが お互いが好意を持ってるんでしょう?だから 恨まれるような事は無いんじゃない?と言ってはない? でも 謝りもしてないとこみると、そんな 経緯。

ジヌクとジウの後ろから ジョンジェが現れる、昨夜の事で 勝手に傷つくのはジヌクだから サクッと去る、去りながら 振り向いてしまう 彼の弱さ。
二人は 何やら 楽しげに語り合ってる・・遠くガラス越しに 二人を見るジヌク・・演技が様になってます。

ジョンジェが下宿屋に帰りますが、何日も連絡しなかったので 心配から 「親父」が怒ってしまって さあ 大変。
二人の「掃除隊」のとりなしで、ご飯を食べる ジョンジェは可愛いです。
(出演者の 平均年齢は40以上かしら? なんか 大声あげたり 走ったり 飛んだりする割りに 地味なのよねぇ~ 活気が無いというのか? 苦虫噛み潰したようで 難しい顔ばかりで、ジウチームだって 相当 年食ってるし)

キム次長(冬ソナ)がジウの家に社用で来るのですが、日本では考えられない風習です。
お目当ての 妹が寝起き ヘソだしルックで登場! 本日の出血大サービスのようです。

ハッカーされている?全てのパソが調べられ中 ジヌクが応じない、何が入ってるのか ドキドキで見てたら ベタもいいとこ こんな場面要らなかったヨナ~ジウの写真オンパレード、「写真ぐらい構わないわぁ~女」「プレゼントぐらい どうってことないわぁ~女」「食事ぐらい良いじゃなぁい~女」 いろんな 女がいますが どれも 「あんたに 関心ないって~女」です。

公安にまた1名 ジョンジェの同期ぐらいの男が転勤で帰ってきた。
ジウ・ジヌク・ジョンジェ「転勤男」の4人で食事してる、この 構図も嫌だな 神経戦のようで(ジヌクの気分です)
そのレストランに「初恋」が友人と連れだって、 姿を見かけた「転勤男」が・・・ジョンジェの恋人だったって事も 別れたって事も 知ってる筈なのに・・一緒にと誘うが 「初恋」はジウを見て断わる。

沈黙は金か? ジウもジョンジェもだんまりで仲を誇示したも 同じか?
この二人の 態度は 嫌だな。「転勤男」も 察しちゃった。

会議中にジウに電話が入り(爆弾でも仕掛けたか) 脅迫電話のようです。
公安警察 特殊部隊 警察犬 ハンパで無い人員総動員して、監視モニターやら ハイテク機器 総動員して 取り逃がし・・お約束の時間稼ぎの小ネタを披露・・何とか捕まえたのが 張本人でないから 次回に繋ぐになる。

「ロシア人」を追っていた「モッチダ1号」は朝から 晩まで ベンチに座る男を 監視、余りの動かなさにジョンイェ ブチ切れ、だって 死んでんですもの 嗚呼~ またしても ベタでした。
偽札事件のようです。(怪しいロン毛男 悪役と言ったら この方です)

メチャ 見てて疲れるのは 何なんでしょう?
一つ 自分で解る事は、ジョンジェの表情と 喋り方に 格差が在り過ぎるのです。
緩急・高低・動静・これらの 振幅が大きければ 大きいほど こちらの 感情も 揺れます。
ジョンジェが自分で創りあげた人物像、私から見たら 少し歪に見えるけど  光ってる!!


 


 

  1. ジョンジェにかんする事
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
「エアシティー」9話 :: 2007/06/17(Sun)

 カンフル剤の「キスシーン」ありました。
☆ジウ姫がジョンジェを 果敢に攻めた? 「復活」でも見た あの 赤い灯台の所で、ウ~ン 可もなく 不可もなくで 心に残るという程のシーンではなかった。
ラブシーンに至る 経緯がわかんないから 其処まで 二人の気持ちが至ってるんだとわかる始末です。

~~イヌクとジウは同じ飛行機で帰国した、ジヌクは嬉しそうだよ~
仁川で ジヌクは「ヒーロー」になった。
ジウは辞表を出していたようだが 受理されず 一層の尽力を求められ メデタシです。
本日の 目から鱗の飛行場は「清掃、メンテナンス部門」を一括して見せてくれました、近代的な 汚水処理、ゴミ処理 巨大ガラス窓の掃除 等です。

ジョンジェは「腹」を切られていたが 内密にするため 空港の病院には行かず 他の病院で治療を受けた。
ジウ達の仕事は空港の病院にも及んでいて そこで「初恋」にも会い ジウ姫が香港に行った事は知っていて その話に及んだ ついでにジウが ジョンジェも香港の麻薬捜査に来ていて一緒だったと・・帰国は別で  何処にいるのかしら?って・・・

「初恋」は 公安の上司にジョンジェの居所を聞き チャンソンド?だって、船に乗って 釣り客用の民宿で 泊っているジョンジェを訪ねたら、ジョンジェ 昏睡?爆睡? 注射打って 点滴しても ピクともしない。
ジョンジェの傍らで お泊り看病します。
朝 先ず ジョンジェが起床! うわぁ~ 人が!
怖かったと思うよ、傍らに ヨジャが マグロ状に寝ている、治療している 「腹」の痛みが 増したね。
「初恋」は 鈍感力で寝ています、ジョンジェが出て行くときの 引き戸の開け閉めは 起きろよ! って 言ってるのと同じ、凄い音でした。

朝食でも 歴然としてた、取りあえず 食べる「初恋」、手も出さない ジョンジェ。
船に乗る「初恋」を送るジョンジェとの会話が 聞きたかったな 会話じゃなかったわ ジョンジェは終始無言でした これって きつかない?
ジョンジェが クールというより 冷たいと思ったけど(台本だから)
妄想では~ 私達は もう終っていて、それはよく解ってる。 同情はされたくない、だから 私の事は 気にしないで~一人船上で涙を流す「初恋」、直ぐに取って代われるのも「愛」なんだよな~

ジウ姫チームは 日帰りキャンプに(お約束) チャンソンドに。
船上でボンヤリとジョンジェの事を考えている ジウは帽子を飛ばしてしまった。
盗み見していた ジヌクはピンクの帽子を買い ポケットに忍ばせる。
ご一行が 海岸で 釣りをしている ジョンジェを発見!
ジヌクが ガックリ、せっかくのチャンスが遠のいただけでなく 永久に奪われた。
ジウを見たジョンジェは「久しぶり」と 自分の被っていた帽子を ジウの頭に。
ジヌクの悲しみは ジヌクだけのものになっちゃった、さぞや 辛いでしょう。

その頃 キム次長(冬ソナ)は 「妹」のフライト帰りを待って(役得)、気があるみたいなんですが、独身(無理ある設定)らしく チョコ貰って喜んでる。

ジヌクに気がある「アジュマ」は ジウの乗船時間を偽って ジウを 島に足止め!
それを知った ジヌクの嘆き。
そして あのラブシーンに繋がります、夜更けに釣りしているジョンジエの側で ウンチク聞きながら時間が過ぎて・・・ジウが語ってます 「初恋」の事が話題になってると思う 妄想です~あの人は とても良い人よ 貴方も逢いたくなるでしょう、それは 愛だけど 愛じゃない???私は 貴方を愛してます~なんて 言ってないか?

朝 帰る ジウを送るんですが、今時の ナムジャと同じ、バック持ってやるの! 10キロの米なら 持ってあげてもいいけど。

ルンルンとスキップしそうなジョンジェが 逮捕です、ジウ姫の目の前でです。疲れました☆

 

  1. ジョンジェにかんする事
  2. | trackback:0
  3. | comment:3
予習しましょう!! 9話/10話 :: 2007/06/15(Fri)

   
〓韓流スターチェ・ジウとイ・ジョンジェが、キスシーンを撮影した。MBCドラマ『エアーシティ』のワンシーンである。香港での命をかけた死闘、麻薬事件などで、チェ・ジウとイ・ジョンジェの関係が深まった。二人は西海岸チャンソン島で潮風に当たりながらキスを交わして、互いの愛を確認する。

16日第9話でイ・ジョンジェは、香港で現地警察と共助、三合会一党を一網打尽する過程で腹部を負傷、一人で帰国する。帰国後すぐ香港で命令に不服したという理由で、懲戒予告を受ける。
チェ・ジウは事件の責任負って、辞表を提出する。

第9話からは、大空港サイバーテロ事件が発生、飛行機の離陸・着陸が遅くなって空港がまひするなど新しい事件が展開される。
これと共に後半部には、米国ドル偽造紙幤スーパーノート事件など専門性に重点を加える。イ・ジョンジェ、チェ・ジウ、イ・ジヌクの三角関係も深くなる。〓

☆いよいよ 二人のラブストリーの始まりのようです、ジョンジェは戒告を受け、ジウ姫は辞表(提出するだけだよね~)出しても 次から 次へと 事件勃発で 辞めるどころか、ジウでなければ という風な運び?

ジヌクとの三角関係って言っても ジヌクの一人相撲だから ジヌクが泣くしかないな・・・テコ入れるなら このパターンじゃ駄目なんだよナァ~・・・9話で愛を確認したなら ジヌクも「初恋」も脇に置いて 突っ走って頂いて 仕事の部分を キッチリ見せて 三角&四角で時間を使うな! ってな感じですが・・クドクド やるのかしら? ウ~ン ☆


  1. ジョンジェにかんする事
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
ジョンジェ! ただ今 歯矯正中 :: 2007/06/12(Tue)

 注:翻訳機のままですので・・
〓デイリーサーフライズ記 MBC 週末特別企画ドラマ ‘エアシティ’に出演しているイ・ジョンジェが現在歯牙校正中の事実を公開した.

イ・ジョンジェは最近スターニュースとのインタビューで “5年前奥歯を抜いた事があるのに当時映画撮影によって歯牙校正を後に延ばした”と “今やっと歯牙校正をするようになった”と明らかにした.

実はドラマの視聴者掲示板には彼の発音に対する指摘がたまに上がったりした. 歯牙校正の影響が少なくないこと.

これに対してイ・ジョンジェは “劇中国政院要員で登場して節度ある発音をお目見えしなければならないのに実は立案が輪ゴムで縛られていて完璧な発音が易しくない”と切なさを示した〓

☆ジョンジェは歯を矯正中だそうです!
 撮影に入る前ならともかく なんたって もう 実際は終盤を撮っているのでしょうから 今更 それを言われてもネェ~・・・「発声」「発音」が 視聴率のブレーキとは 失礼な!
口の中で「ブツブツ」呟くような 言い回しは 確かに 気になりますが、まぁ~ それを超えて 内容の 空虚さが 決定的ですよ。

国際空港の 要員であるキャリアが 昔の恋を引き摺りつつ 命賭けの仕事をこなし 愛を獲得していく・・舞台は国際的と 鳴り物入りだから 人種も場所も言語も、韓国以外をチープにトッピングするものだから ノワールっぽくて・・・そう思って見ていると いきなり ジョンジェを見つめる 悩ましい 女性の眼差し、国際空港の運行室長なら メソメソなんかしてられない筈(職場で よく泣よなぁ~)今時 あれは ない!!が 現実 真っ当に ソコソコの会社で働く方の意見ではないでしょうか?

無理に ロマンでなく 働く事が「ロマン」だというドラマがあっても 良いのでは・・というより・・主役だから ロマンをではネェ~ 人は年齢を重ねていって 何が何でも メロじゃなければと言っても、見るほうは それを 望んでいない 事が多いものです~嗚呼~言っちゃった☆

 


  1. ジョンジェにかんする事
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
「エアシティ」7話10.0㌫ 8話11.1㌫↑ :: 2007/06/11(Mon)

  「エアシティ」が10㌫をキープしてる理由?

〓第8話までは、不法パスポート、不法入国、バードストライク、麻薬、北朝鮮関連エピソードなどを軸に話が展開された。制作陣は「よく見ると太いストーリーなく、とても多くの素材を消費、散漫しているという感じを受ける。しかし1・2種のアイテムで第8話まで導いて行ったら、専門性と見どころの欠如、退屈なストーリーという批判を受けていたのではないだろうか」と語った。

第1話が放送された直後、殺到する非難を浴びて、制作陣の入れ替えまでも行った。
制作コスト60億ウォンをかけてどうしてこの程度なのか。米国ドラマ『CSI』『24 Hours』などとよく比較されている。しかしこれらドラマは1話当たり30億ウォン位使われる

第9話から視聴率と完成度を同時に引き上げる秘密兵器を、出すという。「前半部に比べてストーリーがしっかりして、緊迫感やメロラインを簡潔化〓

☆じっくりと一つの事を追いかければ 厭きられるし、かといって 今回のように エピソードの詰め込みをやれば 消化不良というのか 散漫過ぎて 理解するのが面倒にもなる。
ドラマは どんな場合も 一種の群像劇で在るのだが その理想とする 着地点に立つ 彼らの顔が見えないというのかしら?

悪い見本のような「ドラマ」で、キャスティングだけが立派で 仕事させてない 圧倒的に足りないと 思ってしまいます。

9話にどんな カンフル剤を投入したか?
起爆剤になると良いのだが・・・ジウ姫の過去とか ジョンジェの過去とか って あんまり興味ないナァ~ 今の 職種に辿り着くまでのサクセスなら 興味あるけど・・両親の事や、失恋のことなど、長く生きれば 誰だってあり得ることで・・いよいよ 後半! 祈るような気持ちです☆



  1. ジョンジェにかんする事
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
「エアシティー」 第8話 失敗しました! :: 2007/06/10(Sun)

本日はエラーしちゃいました。土曜日の再放送を見て 書きます。

放送までは キッチリ 木浦放送順調だったのに、ドラマがスタートしたら 紙芝居 音だけはマァまぁで 少ししたら 固まって、慌てて 再アクセス しかし ジウ姫が職場に復帰して 皆さんの静かな 何事も無かったような 暖かい歓迎を受け、お決まりの「豆腐」が出てきて・・アラァ~固まって、再アクセスは 「釜山」にしたら ここは 何故か 紙芝居になる事が多くて・・頭抱えていたら ジウが香港に居た。

そして ジヌクが囮になって 捜査に協力していたが ジョンジェチームの追っかけが 素人ぽくて 笑えます、誰が見ても バレバレ

今回は ジョンジェのアクッション全開は予想してたのですが、公安の「切れる女」気がついたら 彼女がドラマのもう一人の主人公?見たいな気がしてきた。
タルい ジヌクに比べたら 銃を構え ジョンジェとツートップで敵に乗り込む姿は アンジェリーナジョリー?(韓国では女優と言えばこの方)、情報収集のプロで ジヌクに片想い、どこか 欠けていてこそ 共感も得るか・・。

ジヌクがジョンジェに「ジウ」に対する 気持ちを 問い詰めていたのか?
はたまた 自分がジウに対する気持ちを吐露したか?
ジウのジョンジェに対する気持ちを 教えてしまったか?

紙芝居状態での 推察では 的を得ませんが、ジヌクの必死な形相を見る限り 切羽詰ってなんですがぁ・・それを 無視したいかのような ジョンジェは 未だ 自分の気持ちを押さえ込んでいるのかな・・

ジウ姫が 友人を介して「チング」に逢うことに成功したが 「チング」は麻薬持込の失敗で 組織の厄介者 この世界では消されるしかない(私はヤクザか?)追っ手に 連れ去られ・・・この辺で 紙芝居で 不明

いきなり(映ったの)ジョンジェチームと香港警察が アジトに乗り込んで 派手なアクッションの展開になっている。
ジヌクはメンバーに入れず 多分 歯軋り状態。
派手な乱闘シーンで ジョンジェの運動能力を楽しみまして、気づけば ジョンジェもかなりのやられ方、口から 血を流して わき腹はナイフで刺されたか、しかし 一網打尽だったんでしょ??? 
あの 親分も引っくり返ってたし 「チング」を引っ張っていた「ペンダント男」も捕まったし、これで この事件は集結!なんですか?
あまりの あやふやさと 怪しさに 「エッ」と カキコしながら 嘆いています。

この 逮捕劇に参加できなかった ジヌクはその不甲斐なさと ジウに対する想いを 何で ジョンジェにぶちまけるかぁ~(ぶちまけてないかも)

一件落着の 現場にジウがジョンジェの姿を探しています、 しかし ジョンジェは 彼女の心配する顔を 物陰から見ても出ていきません。
(ヤッパリ ジヌクが何かを ぶちまけたんですよね)彼女の視線を 振り切るように その場をあとにします。

帰りは 別々 だったらしく、ジョンジェが仁川空港行きの飛行機の中で 出血した状態で気を失っています←来週が気になります。

8話は私がジヌク状態で 済みませんでした。







  1. ジョンジェにかんする事
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
「エアシティー」 第7話 :: 2007/06/09(Sat)

本日はイ・ジヌクdayでした。
ジウ姫は麻薬所持で警察に連行され 手錠をかけられ 留置所に入れられ、連日の取調べに耐えていた?
そんな訳で ジウさんは本日はお休み、拠って 「初恋」の登場も少なかった。
ジヌクもジョンジェもジウは利用されただけだと判っているが、「チング」が出国してしまった今 それを証明するのは当人を捕まえなくてはならない。

ジウ姫は逮捕された途端 ゴージャスオーラがスッ~と消え(早すぎ)後れ毛?ほつれ毛が 侘しく やつれ切って 違うドラマ?に移行しても可笑しくないナァ~
逮捕・取調べ・イジメ? ジョンジェは面会に来て 取調べの警官殴ったからね・・気が短いというのか? 単純にジウが好きだからか? その事を 指摘されて 余計に頭に来たのか? ジウの心は揺さぶったとは思うけど。

思わぬ波紋は・・・「初恋」の治療を受けに来た ジウの部下と上司が、逮捕された事話したとき、ジョンジェが釈放を求めて 殴りこんだのは ジョンジェがジウを好きだから・・・
それを聞いた「初恋」は 得意の愁いを帯びた顔。
ジョンジェを呼び出し・・このシーンの内容が知りたい・・「初恋」と逢う時のジョンジェの表情は平凡過ぎるほど 普通の顔をするのですが 私は この 顔が 好きです。

ジヌクは「チング」の検索を続けて 何とか 彼の知人を調べようとするが・・公安の「切れる女」はジヌクが好きだから 彼女のその心を頼みにしたけど そりゃぁ~ 断わられて当たり前だよな。
今までの 男は黙って何もしない 見てるだけを卒業して、なんと ジヌクは「チング」を追って 香港に飛んだ。
危険過ぎるよジヌク!
写真持参で この人を見かけましたか? こんな探し方で 見つかる訳無いんだけど ドラマだから。

怪しく 怖い クラブに入って 写真&お金で 「チング」を見つけるけど、
バレバレそうな 尾行とか、絶対ヤラレル ベタな展開ですが まぁ~許せる範囲です。

その頃 ジョンジェや公安のチーム(切れる女&イケメンが2名)香港に集結!
アジトに香港警察と協力して一斉摘発に乗り込むが、時既に遅し、イヌクが天井に吊るされ 逃げられた。

ジヌクの無謀な行動を非難はしたが その情熱は浦山氏のようでした。

ジウ姫は釈放され・・・明日は まだ 香港が舞台かな? ジウも合流とか?


  1. ジョンジェにかんする事
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
「エアシティ-」 第6話 視聴率10.8㌫ ↑ :: 2007/06/06(Wed)

〓ジョンジェのMBC週末ドラマ「エアシティ」とSBS新週末ドラマ「不良カップル」が肩を並べている。

TNSメディアコリアによれば3日放送された「エアシティ」は全国視聴率10.8%を記録、同時間帯放送の「不良カップル」は10.3%を記録した。

「青い魚」の後続で前日2日から始まった「不良カップル」は初回視聴率9.6%を記録、視聴率を10%台に上げて「エアシティ」とほぼ並んだ。

一方、同時間の王者、KBS1「テジョヨン」は3日全国視聴率28%を記録した〓

☆不安定ながらも 土曜日より0.4㌫上げて 第6話は10.8㌫を確保で ホッとしてます。
舞台が 韓国ご自慢の仁川空港と在っては、ジウだろうとジョンジェだろうと 関係なく視聴するかと思ったら 案外そうでもなくて シビアでした(当たり前かぁ~ 富士山が舞台のドラマだからって・・だよナァ~)
空港で働く人の裏の顔といっても、旅行で見かける職員の方とは 別口の方々で 縁がなさ過ぎて 現実味に欠けるというのか・・・隣りの お兄チャンや お姉ちゃんを見たくてドラマを見るのではないけど・・・カッコ良さばかりがチラついて 心が置いてきぼり食ったような、字幕で見たいです☆



  1. ジョンジェにかんする事
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
「エアシティ-」 第6話 :: 2007/06/03(Sun)

本日は ジウ姫が中心で ジョンジェの出番が少ないかな・・・
ジウが如何に 優しい心の持ち主かのお披露目らしいです。

野鳥対策? 仁川空港は海に突き出た島に在って この辺りは渡り鳥や野鳥の生息地でも有るから 飛行機のエンジンにでも 入ったら一大事、鳥の大群が 飛行機の離着陸の際 上空に飛んでいると 離着陸が出来なくなる、その対策で ジウが試みたのは 巨大な大鷲の絵を滑走路に描くというものです。

地上絵はジウのスケッチを元にデザイナーが描いてくれたのに 何故か?
色付けは ジウが担当←これが 疑問!
たった一人で 何故色を塗るような脚本を書くのか?有り得んですよ!
結局 部下総出で昼夜を通して描き続け 完成して メデタシめでたしなんですが・・・妹への贈り物なんですって←泣けます? 負けますね!

その 問題の塗り絵をしながら ジウはジョンジェの事を考えてるんですよねぇ~~~~
救急患者と アシアナ空港のジウの妹がパイロットで飛んだ「初恋」はとんぼ返りします。
会議室で 一人 身体を休めていると ジョンジェが 一つ椅子を空けて座ります。
この距離よ! この距離が 物語ってるのに、 通りかかったジウは 誤解だね、そっと 水の入ったコップを押しやる! 押しやったのよ それを見て モット 誤解←読めない女

「初恋」が 空港前でバスを待ってるの とても疲れていて(体の疲れだけじゃないのよ ジョンジェとの愛が終っているのを 認めてるからなの) ベンチに力なく座っているのを ジウは見てるの(私は この手の人は悪意がなくとも 怖いと思いました)そして 自分の家に彼女を泊めてあげる。

決まってジウのいるところにジョンジェが登場 お絵かきの現場で 手伝いたいと申し出る ジョンジェに「初恋」が 家にいるから 行ってあげと!!!

まるで キリシタンの踏絵だね、行けば ジョンジェは彼女を愛しているで、行かなければ この恋は 終ってると 判断できるんだから。

一端「初恋」の元へ行くかと??ジョンジェは ハンドルを大きく切って 空港の鳥対策現場に向かう。

二人が一晩過ごしたかも?と・・「初恋」が ジウの為に食事の用意をしていた・・勝負あった!(私は 何も知らされていない 初恋が気の毒になる)

そして 空港の一日が始まり 麻薬を胃袋に入れて密輸した男が空港の病院に運び込まれ 「初恋」&ジョンジェ&ジウが顔を揃える。
このパターンの展開がベタで嫌!

ジウの高校時代のチングが出国の際 ジウにシューズを預けたのだが それに麻薬が仕込まれていて ジウが取調べを受ける←ワンパターンで ジョンジェ&イヌクが駆けつけて・・・来週は ジョンジェのアクッションが復活かな

第5話の視聴率が10.4㌫で 不安定です、内容は判らないのですが 反目し合う二人の掛け合いが コメディなら許容範囲なのですが 社会派っぽい要素や 年齢が30過ぎてる設定で 室長だとか 要人などの階級でも在り 人間的に大人でなくては 変なのに 二人のやり取りが 実に詰らないです。


  1. ジョンジェにかんする事
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
「エアシティー」 第5話 :: 2007/06/02(Sat)

今夜も 絶好調!
本日「5話」は ジェットコースターに乗った気分? 悪酔いじゃなくて スリルが在ったかも?
ジョンジェが 飛んだり 走ったりはしてません、メンタルな部分で ホロリです。
4話のラストで「デートしよう」ってジョンジェがジウに言って? 歩きかけたら携帯が・・トイレで女性が自殺を図る(手首なんだよ、本気にしてはヌルいの)・・

自殺者が出たら 当然 「初恋」が治療に当り、ジョンジェは公安で駆けつけ、ジウ姫もくる。
こういう場合 女性の方が肝が据わってるというのか 諦めが良いというのか 「初恋」の態度は悪くないな、「あの時は あの時 今は今」というのかしら。
其処へ行くと ジョンジェの思い切りの悪さが 女性にとっては嬉しいです。
どう考えても 彼の中で「初恋」は終っているのに 「初恋」が彼を今も想っているなら?かな。
過去って 結局「一宿一飯」の恩義とか? 袖擦り合うも多少の縁 的な 部分が濃い筈なのに 必要以上に純愛に脚色したいじゃない・・・

横殴りの雨の中 バス停に立つ「初恋」の脇を通り過ぎて行ってしまえないジョンジェの苛立ち(優しさ)、ワイパーが幾つあっても 足りない 二人の現在の心境。
いっそ モット冷たくしてくれたら 「初恋」は救われるのに!

ジウ姫が 妹に会うけれど これも 確執が深くて 妹は姉の話はしたくないゾッと、 ジヌクは「オッパー」と呼ばれて 満更でもないか?
公安の切れるヨジャにも好かれて 嬉しくはないな・・・。

自殺した女性が「初恋」に男に連絡してと頼むと、「初恋」は ジョンジェに その男に会ってと頼むの、しかし 断わられてた筈なのに・・・
ジョンジェは 男に会い行って 病院に連れてきてくれる。
ここまで やってくれたら「初恋」が 勘違いするなぁ~ ジョンジェも勘違いして 二人は幸せでしたなら それはそれで良いのに・・・ドラマは ジウ姫と ジョンジェが失恋から心を閉じた男女が お互いの存在を認め合う中で次第に心を開いていくって言うんだから・・・嗚呼~ですよ~

ジウとジョンジェが 飛行機の飛び去っていくのを 見ているんですが・・
誰を? 「妹が パイロットで あの飛行機に乗ってるんです」
誰を? 「愛した 女性」って言ったみたい、「まだ愛してる」とも言ったみたい? もしかして 私の知ってる人? 「ウ~ン」だってサ(そうくるかぁ~)

(想像以外 なにものでも在りませんので 病気と思い 読んでください)

  1. ジョンジェにかんする事
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
ジョンジェ! 11年過ぎても! :: 2007/06/01(Fri)



〓イ・ジョンジェ 11年前のチョコCM時代“彫刻美男”健在!
 
俳優イ・ジョンジェが、11年前にチョコレートモデルとして活躍した姿が公開され、ネティズン(ネットユーザー)の視線を集めている。

写真の中のイ・ジョンジェは、1996年に<ロッテ製菓>のチョコレートCMモデルとして活動した姿で、今と変わらない“彫刻のような容姿”と披露している。

11年が過ぎた現在も、歳月を感じさせない“彫刻美男”を見せつけており、ネティズンたちは昔も今も変わらず素敵だという評価を示している。

イ・ジョンジェは去る19日に第1話が放送されたMBC週末特別企画ドラマ『エアーシティ』を通じて、8年ぶりにお茶の間にカムバックした。SBS『白夜3.98』出演後、お茶の間を離れスクリーンで主に活躍したイ・ジョンジェは、8年ぶりに戻ってきたブラウン管でも変わらない魅力を披露し、視聴者の視線を集めている。〓

☆11年 経っても 若いわぁ~  節制と鍛錬とで 贅肉ゼロ!
驚異です、30歳を過ぎれば 男性でも体型に変化が現れると 思うのですが、韓国男優諸君の肉体美への 飽くなき追求は オドロキ!

韓国語の先生にお聞きしたところ「イ・ジョンジェ」の 人気は安定したもので 知らない人はいない(当たり前ですが・・)
今でも「砂時計」のジェヒは有名ですって(拍手)





  1. ジョンジェにかんする事
  2. | trackback:0
  3. | comment:2