FC2ブログ

☆イ・ジョンジェを捜して☆

韓国映画『情事』を見て 鍛えられた細身の肉体の美しさと 何より その指の美しさに魅せられて 私なりの イ・ジョンジェをスクリーンやテレビドラマの中に捜していきたい。



オッシャレ ♪ :: 2007/09/30(Sun)

1185375849_1.jpg

☆秋冬コレクションの写真ではないのですが、これって お気に入りです。
映画だと筋肉君で ワイルド(?)な面があるのですが、ファッションモデルの ジョンジェssiは 何より色白で お肌ツルツル しかも 痩せている。
「タイフーン」のカン・セジョンの 日焼けした がっちりした制服姿は 創作なんだと・・・だから 役者なんですねぇ~・・・有名人ですから 私生活に見えても そうでないから 想像ですが(カキコしながら笑っています)「恋愛時代」のカム・ウソンのような 恰好しているような気がします☆

  1. ジョンジェにかんする事
  2. | trackback:0
  3. | comment:3
孤独な秋も ジョンジェと ともに♪ 死にそうに寒い夜もね♪ :: 2007/09/24(Mon)


533510679313018611.jpg

(ナイキ スポーツコレクション2007 秋冬コレクション 招待でいらしたようです、公式な写真でないのに こんなにも素敵です・・公式じゃない方が 好いかも?)

http://www.durban.co.kr/main.html

ダーバンの秋冬コレクションCMです。
ジョンジェが 痩せてるぅ・・相変わらずの お茶目なダンディ振りです。
いつまでも いつでも 何で こんなに タイトでハンサムなんだろう?
ジョンジェを見てると 首の後ろの盛り上がり肉、顎と首の曖昧さ、毛細血管が切れたような目、サロン焼けじゃないよねぇ その 顔色、ポッコリとしか言いようがない 30代の青年諸君が 同じ人間とは思えません・・・確かに シム・ウナさんや イ・ミスクさんが 女性だからって 同じ 人種とは考えられないから・・・墓穴をほちゃった

  1. ジョンジェにかんする事
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
嗚呼~勘違い! 映画とドラマが同じタイトルだ! :: 2007/09/08(Sat)




映画「オーバー・ザ・レインボー」には キム・オクビンさんは出演していません・
ドラマ「オーバー・ザ・レインボー」にキム・オクビンさんは出演しています。
 
☆キム・オクビンさんを探して 映画「オーバーザレインボー」を2回見ました。
日本公開時にキネカ大森で見た時は ジョンジェの舞台挨拶のチケットが取れず(並んだのにぃ!)ガックリして この映画が少し嫌いになってました。

しかし 凄いキャストで もう 脇を眺めてるだけで 嬉しくなる映画だったのだと 今知りました(反省)
チョン・チャン→チョイ悪男で登場して いつだって 心やさしく 見送る男がよく似合う・・(恋人・アンパン・その夏の台風・黄金のリンゴ)

オム・ジウォン→イケメン男優総なめ? 彼女を見てると ソン・イェジンが普通に見える? ススキのように 柳のように 鞭のようにも見えるかな 敵わない女をやらせたら 天下一品 好きになれないわぁ~(美しき野獣・トンケの蒼い空・マジック・嵐の中へ・勝手にしやがれ)

キム・ソヒョン→可愛げがない女、ムカつく女と男は言うけど、自立する女性を常に前面に 男前で 並の男なんて 足もとにも及ばない 努力する女 だから そう言うけど、潔くて 私はこの キャラを 密かに 応援してしまうんです(グリーン・ローズ、頑張れクムスン、香港エキスプレス、パリの恋人)

チョ・スンヨン→痩せていて 辛辣で知的 好きなタイプは この方が基本形 イルマーレでの先輩 チョッピリしか出なくとも やっぱり 好いわぁ~

コン・ヒョンジン→ 上手い! 韓国版竹中直人です、悪く言えば 何を演じても コン・ヒョンジンです!(ラストプレゼント、ラブインポシブル、誰にでも秘密はあるさ、恋愛時代)

弟役の子 この子は 「花よりも美しく」と「ルル姫」に出ていて 準主役級で 結構 好みです、背が高くて 顔も可愛いい。

ジョンジェが交通事故で部分的に記憶喪失になり 愛した人と愛した記憶を取り戻そうと知人に問い合わせをする中 親身になって 逢わせてあげようと 奔走するのがチャン・ジニョン・・いつか 二人の気持ちは・・・雨のシーンが印象的で 愛は雨が運んで来るんですって!

「ラストプレゼント」では ジョンジェが死の病にあるイ・ヨンエに 初恋の人を 逢わせてあげようと奔走します。
ヨンエにとって ジョンジェは 初恋だったけど、ジョンジェはヨンエを 思い出すこともなく 大学生になって 偶然 見かけた 女性に恋をした それが ヨンエだった 名前も憶えてなかったよ(ヨンエは彼と偶然に 運命の出会いをするために 小学校の転向以来 常に動向を掴んでいた)

これの 逆版が オーバーザレインボーじゃないかしら?
「初恋」を探してあげたら それは 「私だった」!
開いた本から 落ちた一枚の 女性の後ろ向きの写真、「この人は 誰?」 
ジョンジェは記憶を失っているので その人が誰なのか知りたいと願う。
自分には 恋人と呼べる人が居たのか? 片思いだったかもしれないけど 好きな人はいたのか? 
何の 連絡もないのは 居ないということなのか。

大学時代 彼はその人の名前を誰にも言わず 「虹」と名付けて「此処に居る」と授業中 告白したから「虹」の存在は誰もが知っていたと ジニョンから聞かされ、「虹」= 写真の人 と確信して 探すのだが・・・

過去のシーンが 前後して登場するのですが、ジョンジェの大学生は チト 痛いです。
二人は 同じサークルだったけど、ジョンジェが後から サークルに入って来て、或る時 ジニョンが入部動機を尋ねると・・・「恋をするため・・」って 答えたから ジョンジェは 初めから ジニョン目当てで入部したんだった 後から 気がつきます。

ジニョンは友情以上のものをこの頃ジョンジェに抱いていなかった みたいで、だから 告白しなかったようだ。

入隊する地に赴く列車から飛び降りて「虹」に告白しようと 学校に 向かったとき 赤い傘の中のチョン・チャンとジニョンの姿を見て そのまま 入隊した。

時は流れ ジョンジェは 帰宅時の彼女を離れた場所で 見つめてる、フリージァの花束が 助手席にある 意を決したように走り出す車 →交通事故。
ジニョンとチョン・チャンとの恋には 時間差と温度差があって チョン・チャンが別れを言いだす頃 やっと ジニョンが好きになり始めたから 彼女は思いっきり「失恋」したわけで、それ以前に チャンは決して心を開かなかった 彼女に失恋してるんです。

イロイロ 有りまして 初恋が自分だと判ったとき「何故? 虹なの?」とジョンジェに 問い・・ジョンジェの 笑い声と顔で 映画が終わります。
なんという 優しさと 幸福感に包まれる ラストでしょう、眠れぬ夜に お薦めです☆


 

  1. ジョンジェにかんする事
  2. | trackback:0
  3. | comment:10