FC2ブログ

☆イ・ジョンジェを捜して☆

韓国映画『情事』を見て 鍛えられた細身の肉体の美しさと 何より その指の美しさに魅せられて 私なりの イ・ジョンジェをスクリーンやテレビドラマの中に捜していきたい。



釜山港・・・「タイフーン」で お馴染み? :: 2009/02/22(Sun)

☆トンテグ駅発→釜山駅 KTX9:57発 11時着 約1時間の旅 特席16200ウォン
地下鉄1号線で南浦洞駅下車 乾魚物卸売市場 → チャガルチ市場 → 釜山映画祭会場 付近 →釜山タワー → 釜山港  釜山国際フェリーターミナル → ターミナルから 釜山駅へ シャトルバスに乗る → 釜山駅発KTX17:50 ソウル駅着20:30(全部 歩いて行けるところでした)

乾魚物卸売市場  第1・第3日曜日は 市場が休みえーん映画「チング」の舞台 幼馴染のユ・オソン (ジュンソク) チャン・ドンゴン (ドンス)が 遊びながら 友情を 育んだのが この辺りです。
52歳の アジュマと 意気投合? 最初の質問は「幾つ?」 答えかねていたら 計算機で「52」と打って おつぎに 見せて・・・次男を アメリカに 留学させ、長男は 中国で 働いていると 日に焼けた 顔で話し・・・偉いねぇ 大変だねぇ~と誉めると 心底 喜んで・・ 楽しい 時間でした。

チャガルチ市場  新しく建てられたこのビルの 屋根は カモメの羽ばたいている姿だそうです。
ヨン様の「海風」の 舞台となった所です、道路の両側の 屋台は 何十年前の 光景と きっと 同じだなぁ~ 時間が ゆっくりと 流れている。
1階で 魚や 貝を選び 2階で 調理して貰い 食べました。
安くて 美味しいというのは なかなか 無いですが、此処は アジュマまでが 好い人だった。

駅の反対側は 死ぬまでに 一度は 詣でたい「釜山映画祭」が 開かれるところ・・・駅前の映画館は 日曜と言うこともあり 沢山の人が 出てました。
ホテルや 旅館を 取るのが 大変だとか 毎年 秋風が吹くころ 行きたいと 思います。
時折 雨が 振ったり 風が吹いたりと 目まぐるしいのですが・・・妙に 暖かい!

釜山タワーにどうやって行こうかぁ~遠いなぁ~と思ったら!
ケンチャナァ~ エスカレターを 乗りついで 5.6回 乗りついて? もっとかな?
帰りは 裏から サクサクと 降りれました。
やっぱ ここからの 眺めは 好いよ~ 飽きないですよ~(東京タワーみたいな 大きな規模じゃないです)

「タイフーン」で 釜山駅 裏手の飲み屋街・・ラクビーシーンも 釜山海岸・・
国際ターミナルへ行ったら 丁度 船が着いたらしく 中国からの人で シャトルバスが 一杯になりました。
夫婦喧嘩をすると 下関へ行くと 言うくらい 近いんですね。
帰りのKTXは到着が 30分遅れたので「10パーセント」の返金が 在りました。
大抵の人は 急いでいるので 10パーセント等 受け取らないようですが、チケット売り場で切符を見せて サインしただけで 即 現金 対応の 迅速さに 感動???


  1. 韓国旅行
  2. | trackback:0
  3. | comment:7
14日 16:00 20:00 の 2公演を 観劇♡ :: 2009/02/21(Sat)

☆ソウル発 東テグ着(KTX)  1時間40分の旅です(ソウル駅のKTX切符売り場で買うのですが、出発時間か 到着時間を 言うと、選んでくれるので 後は 特別席・・進行方向向き を注文! 数百円ですから 一般席・・反対向きですから)
乗る列車便 番号が 電光掲示板に出たら 列車ホームに入り 乗り込みます。
車内販売もあるし、大変快適です!
トンテグから テグのホテルまで タクシー(此処へは 多分 もう来ることはないので 地下鉄は乗らない) 時間があるので ホテルの界隈を ぶらぶらと 美味しいものを 捜して・・・この日は 週末なので ホテルでは 結婚式が 何組も 取り行われていて、列席者の 美しい 韓服を 見ることが出来て感激しました(娘の 結婚式を 思い出しました)☆

PICT0114.jpg   カーテンコールは 写真が撮れるのですが 手が震えたのか カメラが古いのか、写真が 小さくて ごめんなさい!
ズームが 何処にあるのかわからなくて・・・えぇ
「ハムレット」の 感想は・・・極限までの 様式美と言ったらいいのか・・・ジョンジェの ハムレットでした。
舞台上で 裸足で(やっぱり 偏平足でした、そして 半パン履いたので 脛が もろだしだったのですが 筋肉質で 骨太で 脱ぐと 凄いタイプです)歩き回ったり、走ったりと 体力勝負 ハムちゃんです。
ジョンジェは「剣」でなく「ピストル」を 構えるのですが、ジソンオッパーとは また違って 立ち姿の セクシーな事と言ったら 何度も「撃たれて」悶絶しました。

이정재 주연의 연극 HAMLET

若い感覚で流れる・・・一編の映画のような演劇

メロー的要素を加味した東洋的情緒と

冷たいメタルの空の舞台で繰り広げる 西欧的イメージの衝突,調和

はやい場面展開と節制された動き、現代化したが詩的美しさを維持している言語

若い演出と魅力満点俳優らが広げて出す 多様な試みが風変わりなスタイルの演劇を作り出した。
シノプス
1. 子供とお父さんの一番幸せな一時一人ぼっち残った子供

2・ 先王の葬式-父を永遠に胸に刻む

3.兄王である叔父とお母さんの結婚-自殺しようとするハムレット

4.ハムレットの前に現れたお父さん-復讐を決心

5. ハムレットの恋人オフィリアと彼女の愛を心配する家族

6. ハムレットの心を知りたい王と自身の娘が失政の原因であることを主張する宰相

7. 死ぬか...生きるか...-劇団の登場とハムレットの計画

8. ハムレットとオフィリアが会う-修道院へ行け

9. ハムレットが俳優で参加する劇中劇-真実の確認

10.懺悔の祈祷を捧げる王-復讐を先送りするハムレット

11.母を正そうとするハムレットと宰相の死

12・ ハムレットを外国に送って殺そうとする王

13.気が狂ったオフィリアと彼を眺める王と王妃

14.親父の復讐のために帰ってきたレオティズと彼を懐柔する王

15.レンティズとオフィリアが会う-復讐を確かめるレオティズ

16.レオティズを利用して,ハムレットを殺害しようとする王の計略

17.子供とオフィリアの出会い-オフィリアの死

18.帰還するハムレットと子供の対話

19.オフィリアの葬式

20.サバイバルゲーム-王妃とレオティズの死,王を銃で撃つハムレット

21.死ぬか...生きるか...-ハムレットの自殺

22.子供とお父さんそしてハムレット



  1. 韓国旅行
  2. | trackback:0
  3. | comment:7
ジョンジェ TVドラマ「トリプル」主演(6・10放送開始)\(~o~)/ :: 2009/02/20(Fri)


=6月10日にスタートする『トリプル』は、イ・ジョンジェが男性主人公を演じることが決まった。

イ・ジョンジェはフィギュアスケートをテーマにしたこのドラマで、実力派の広告企画者シンファル役を演じる。
イ・ジョンジェは「僕が演じるシンファルは、俳優好みの魅力的な役。脚本を見てすぐに出演を決心した。スタッフや共演者と同じ空気を吸いながら、一心同体のつもりで撮影に臨みたい。2年ぶりに視聴者の皆さんにお会いできると思うと、今から胸がドキドキする」と話している。

シンファルは、明晰な頭脳と猪突的な面を持ち合わせており、強いカリスマ性を見せる。
フィギュアスケート選手と広告業界に携わる男性たちの夢と愛を描く。

同ドラマのヒロインにはミン・ヒョリン、もう一人の男性主人公にはイ・ソンギュンが決まっている。
現在、ミン・ヒョリンはフィギュアスケートの練習にいそしんでいる」と明らかにした。

このドラマでミン・ヒョリンはフィギュアスケート選手役、イ・ソンギュンは広告クリエーターヘユン役で出演する。
ユン・ゲサンは卓越した能力と、見る人をひきつける素敵な容姿まで兼ね揃えた広告プランナー ヒョンテ役
イ・ジョンジェは広告企画者シンファル役で出演し、三角関係となるはてな

☆凄い 嬉しいニュースです、ジョンジェ 精力的です・・・「コーヒープリンス」組の制作で ヒットの予感がします。
題材も 旬と言って良いかな?
韓国では 国民的アイドルの オリンピックフィギア選手 キム・ヨナ、日本でも 真央ちゃんブームと
題材が 目新しくて 好いかも・・・ジョンジェが トラック選手とか コーチの スポ魂ドラマでなくて やり手の 広告クリエター う~ん 滑って欲しかったかな^^^^ヒロイン ミン・ヒョリンと 一体?どんな 関係に^^^^^男3人の闘いなんだ?☆


  1. ジョンジェにかんする事
  2. | trackback:0
  3. | comment:9
13日は朝から 雨だった・・・ :: 2009/02/19(Thu)

「情事」ウィンの 借りていた 陶芸家の家を訪ねて・・・在りましたよ お馴染みの あの アルミの門扉が・・うあぁ^^^^雨まで降って まるで ミスクさんになった気分(安国駅下車 昌徳宮)

PICT0072.jpg ウィンの家           

家は昌徳宮の工房(日用品を作ったり、修理したりした 職人さんの住まい)だった?
向かいは苑西公園で 横に位置したゲームセンターは 今は無いけど、在っても 違和感はないです。
映画で何回も見ていても 実際 行って見ると これが 嬉しいんですよ~

次なる目的地は ここから近い 「北村韓屋散策」・・・ウ~ン 冬ソナの 中央高校と ユジンの 家がと言った方が 解りやすいかな?
伝統家屋が 狭い道の両側に びっしり、美しく 街並み ぶらぶら 下れば、仁寺洞!

仁寺洞から 美術館巡回バスに乗り「ガーナアートセンター」に行って、平倉洞の お金持ちハウスの
ウォッチングをしたかったのですが、天は 大雨を降らせて この行為に 歯止めをかけてくれました。
それではと 鐘閣駅の ピアノ通りから 清渓川(チョンゲチョン)の美しい流れを見ながら、光化門の教保文庫まで お散歩?
ロウソク集会の 行われた あの シンボルやら、朝鮮日報・東亜日報 首が 痛くなるほど 高いビルを 見上げながら・・・
        
この日の最後は ジョンジェ縁の 3号線と4号線の乗り換え 忠武路駅 エスカレーターに乗るだけでも楽しくて 天井が 洞窟のようで 面白い。
若き日の ジョンジェが笑ってる・・・見てる方が もっと 笑えるかも・・ 


  1. 韓国旅行
  2. | trackback:0
  3. | comment:3
おつぎの 韓国乗り物記^^^ :: 2009/02/18(Wed)

PICT0021.jpg
☆今回の旅の 目的は KTXに乗る事と、市内バスに乗ることでした。
無事 目的を 達成しましたが…

市内バスの アバウトなことは 事前に承知していたのですが 焦りました、
正に 通り過ぎるバスに向かって 日本語で「待って~」悲鳴をあげてました。

12日は富川ファンタスティックスタジオ (野人時代セットと言った方がわかるようです) 松内駅から バスに乗って15分(これがややこしい・・循環バスなので 右まわりと 左まわりがあって 短時間で行くバスを捜すのですが 乗り場も2か所)
駅前のロータリーに次々と バスが入るのですが、停車位置が 決まっていない。
バスを めがけて 走って行って乗る。
バスは 循環バスなので 停車しない、次からつぎへと 来るバスの 番号を見て 人が 走る。
此処で 諦めたら 簡単なのですが、頑張って 乗る。
T・moneyカードがあるから(バスと地下鉄の乗るのに便利だから コンビニで買って チャージもコンビニできます)便利!
降りる駅を 運転手さんに伝えておくと 何かと 好都合!
バスを降りると 荒れ果てたような 巨大な建物が見えてきました。
日本占領下のソウルの街並みが 保存されてました。
昭和レトロへどっぷりです。
ブラザーフットのウォンビンと ドンゴンがアイスキャンデーを 食べながら ふざけあっていた あの 市電が 走ってました。(この日は 日本の監督が 韓国の人たちと 撮影してましたので 市電が走ってました)
観光客は 10人にも満たなくて 見に来る人も 居ないのだなぁ~と 妙に 感心しましたが、セットは 見事でした。

帰りは 反対側のバス停に辿り着ければ 簡単なはずですが・・・これが 一大事汗;歩道橋を渡る・・簡単なようで 簡単じゃないのが 韓国式!
幅が広い道路に 異常に高い 歩道橋 渡ったら 何故か 運動公園に入り 周回して(長い)途中で 降りたくとも 柵があって 降りられない・・脇を 中高年の 男女が ランニングをしている。
やっと バス停に辿り着いたら・・・時間表がない・・・凄い スピードで バス停に来る車に 悲鳴を揚げて 乗り込みまして 松内駅で 焦って 降りて・・地下鉄の乗って 「チョンダム」探索に向かいました・・・向かうは 永東大橋 「ジョンジェ」の お家の 特定と、ジョンジェのお家から 歩いて 数分の ブランド通りや、「宮」とか・・・またね
橋の下に降りてみました。    ここから 眺めた?        103棟だと 景観は?
☆ファンミのジョンジェが自室から外に向けた カメラの映像に102の表示が在ったので・・・☆

☆ジョンジェ御用達のケイトは BGMが 外まで 流れて、この日は 恋人達のダイニング?
いつもそうなのかな? 
「宮」(情事で 姉妹と義兄・ウインが会食)は この日休業、ケイトより 入り易そう。
そんなこんなで 夕食は 24時間営業の パクテガムネで 焼肉しました。
チャンダムで遊んだ 芸能人?の 出没時間には 早すぎて、この日は ヨン様ベンも 皆無、仕事が帰りの サラリーマンで 一杯でした。
スターさんの 色紙や写真の他 黒柳さんや 最近のは お笑い系の方の写真が飾ってありました。
永東大橋 「インタビュー」「情事」のシーンが 浮かんできて この橋は 特別な「橋」です☆



  1. 韓国旅行
  2. | trackback:0
  3. | comment:15
11日~16日まで 旅行してきます♡ :: 2009/02/10(Tue)

20090202113117655.jpg

☆お留守番は 耳まで 紅潮した ジョンジェの 笑顔と マイクを握る 特大の お手手です、
寒い時期の 韓国は 初めてなのですが、転ばないように 風邪ひかないように、皆さまに 心配かけないように、元気で 行ってきます・・お留守番ジョンジェと 遊んでやってくださいjumee☆surprise11



  1. その他
  2. | trackback:0
  3. | comment:34
感想文を 送りましょう^^^ ジョンジェが 待ってま~す ♡ :: 2009/02/04(Wed)

=イ・ジョンジェ公式ホームページ、公式ファンクラブ募集に関しましては決まり次第本HPにて掲載いたします。また、本日のご感想をイ・ジョンジェさんが是非皆様にお聞きしたいとの事でしたので、感想をお寄せください。メール、FAXまたはお手紙でも構いません。
ご本人からのメッセージは追って掲載いたします
また、募金のご報告も後日させていただきます。
イベント中はたくさんの声援とあたたかい握手をありがとうございました=

住所  〒182-0007東京都調布市菊野台2-26-3第7大竹ビル102 TEITO内
    「イ・ジョンジェイベント感想」係
メール officemullen@mbn.nifty.com  FAX 03-3393-0462

☆小学校の 夏休みの 宿題みたいですがぁ~ 感想文を 送りましょう!

今後の 希望等も 書いてみませんか(関西ファンミ、1724 キバンナンドンサコン映画の公開、 ハムレット 再演、過去作品上映会、 写真集、エッセー執筆 等等) ・・・メールでも お手紙でも との事ですflower
よろしくお願いします☆



  1. ジョンジェの映画
  2. | trackback:0
  3. | comment:23
感謝 ♡ 感動 ♡ 歓声♡ :: 2009/02/02(Mon)

004.jpg

☆2009年2月1日 イ・ジョンジェ 来日 記念 イベント&握手会

17;00  開場

18:00 開演 司会者挨拶

18:05 映像開始^^^^^^ 終了と共に  スポットライトの中 1階 客席を通って 本人登場、第一印象は 色が白い 上品! 黒の スーツ 白のシャツは スタンドカラー変形 ボタンは グレー?)

     花束 贈呈    2名の 抽選で当たった方(ジョンジェは 握手と ハグを・・ジョンジェのハグは カッコいいなぁ~ 慣れてるヨ・・当たり前!)

     ジョンジェ 近況報告 (1724キバン 映画のことと 舞台 ハムレットに 臨んだ 心境などと 千秋楽が 一番の出来だったとか?ハムレットは 手直しをしながら 再演を 本人も 考えていると おっしゃってました)

18:30 過去の作品を ジョンジェと共に見ながら 思い出トーク
     作品 ①エアシティ (ジウ姫の直電話で 出演を決めた?)
         
         ②砂時計 (最初は 露出が少なかったが 回を追うごとに 重要人物に? 監督・脚本・出演者に 全てに恵まれた作品であり 視聴率が 凄かった)

         ③タイフーン (何が 一番つらかったですか?に答えて、撮影期間が長かったので 運動しっぱなし^^^ 食べたくないものを 食べたのが 辛かった bikkuri01           
         
④ ラストプレゼント(観客は 全員 瀕死のヨンエさんに なりきって、ジョンジェが 舞台から ラストシーンを 再現・・迫真の演技なのに  ジョンジェが 笑いだして・・)

19:00  自宅ビデオシーン  5部 上映  本当に 「眺めの良い 部屋」でした(これが 一番良かったです! リビング キッチン 寝室 書斎 化粧室・・・・・観葉植物が  沢山の置かれていて、絵や 写真が 床に 直接置かれる・・情事の 湖の絵みたいに・・さりげなく 計算されて 置かれてました)

くじ引きプレゼント 6名の方が 当りました!
セーター、マフラー、ジーパン、十字架、サングラス ? 当選の方に お似合いの プレゼントを ジョンジェが 選んで差し上げました・・それが ピッタリで 驚きました)

ジョンジェ 着替え 退場

19:30  インナーは 白地に 少し模様入り スーツは 濃いグレー?

ジョンジェが歌った!!      本人大いにテレながら 2曲熱唱!(you give me something / I love you 尾崎豊)日本語で 流暢に 歌ってましたから 相当 練習したか? 遊んだか?声量が 凄いです!

20:00  握手会 開始  お土産頂きました 上の 写真です!

(会場の 出口付近に ジョンジェが 立ちまして 一人ひとり お見送りの形で 握手してくださいました。
暗記した ハングルを 言うと ちゃんと 返事をしてくれます!
両手で 包むように 握手をしてくれたのですが・・・ 顔を見つめすぎて 握手の 実感が・・・柔らかい 手でした・・・お声をかけてくださいました 皆様 ありがとうございました!
これからも ゆっくりと 応援していきますので よろしくお願いします☆                 

  1. ジョンジェにかんする事
  2. | trackback:0
  3. | comment:61