☆イ・ジョンジェを捜して☆

韓国映画『情事』を見て 鍛えられた細身の肉体の美しさと 何より その指の美しさに魅せられて 私なりの イ・ジョンジェをスクリーンやテレビドラマの中に捜していきたい。



「新世界」 ジョンジェの衣装の秘密! :: 2013/02/28(Thu)

130228_512ef5be79639.jpg

=映画 '新世界'でジャソン役を引き受けたイ·ジョンジェは、役がより一層光ることができたのは、衣装のおかげだったと衣装に関する秘密を公開した。

イ·ジョンジェは最近進行された<スポーツソウルドットコム>とのインタビューで、 「劇中のジャソンが着て出てきたすべての衣装は特注スーツです。
既存にある衣装には彼の雰囲気を出すことができないようなので合うように用意した。男のスーツは線一つ一つ、デザイン一つ一つ細かい部分が重要である。全部生かした 」と話した。

イ·ジョンジェは、今回の映画でのキャリア警察時代カン課長(チェ·ミンシク)に抜擢され、国内最大の犯罪組織であるゴールドドアに潜入して8年の間組織員として活動しながら、信任を得て、カン課長と自分の親分であるジョンチョン(ファン·ジョンミン)の間で葛藤する人物を演技した。
誰よりもジャソン役を素敵に消化したイ·ジョンジェは映画 「太陽はない」のホンギと、SBS 「砂時計」のジェヒを混ぜたようなキャラクターで、女性観客の心を揺さぶっている。

イ·ジョンジェは 「役を生かすために洋服を合わせ衣装チームとは神経をとてもたくさん使った。
ネクタイの幅と襟、袖の寸法とズボンの広さなど細かい部分が重要だった
裁断し仮縫いを一緒にする衣装チームが本当にたくさん気を遣っていた、映画の中で4着ほど着たが 全て違っていた 」と話した。

続いて 「見た人は みな同じに見えるかもしれない」と笑いながら 「肩は少し角度を立て、ズボン幅は狭く長さはぴったり落ちるように。復古的で重厚な趣を生かしたかったが 適切にできたようだ。私の身体的な部分に合わせて、よりよく作ってくれた 」と付け加えた。

イ·ジョンジェは、他のキャラクターの衣装に関しても打ち明けて 「ファン·ジョンミンの衣装は派手で色味が濃い。デザインも大胆な部分が多く 百万円を上回る高価な製品もある」とし、 「男性が中心になる映画と衣装の選択が重要なので、キャラクターに合わせてよく表現されたようだ 」と説明した。

イ·ジョンジェが出演した映画 「新世界」は、チェ·ミンシク、ファン·ジョンミンパク·ソンウンの組み合わせで話題を集めた去る21日封切りして以来、全国で観客151万人を動員した。=


☆衣装も見どころの一つのようです。
何を着ても 絵になるし、特に スーツスタイルは 韓国ナンバーワンの呼び声も有りますので・・・

やくざの黒服って・・実際見たこと無いけど・・余りに 見事なスーツスタイルを見た時って 思わず「やくざみたい!!」って 言う慣習が有るから、やっぱり 組織の上役は 見事な スーツを着ないと やくざに見えないって 事も 有るねぇ~ 楽しみで~す☆




  1. ジョンジェにかんする事
  2. | comment:0
イ·ジョンジェ「私が 自ら願うように 生きたい」インタビューより :: 2013/02/27(Wed)

201302211643291.jpg

=<新世界>は節制された男性美で女心を捕らえてきたイ·ジョンジェの演技だけでも視線が止まる映画だ。やめたタバコを再び必要とするほど 一時も気を緩めることができない時限爆弾のような人生を生きる男の悩みをそっくりそのまま抱えたのイ·ジョンジェ。
観客が自分の演技にどんな評価を下すのかとても気になるたイ·ジョンジェが思う俳優の生活について尋ねた。

Q:もう40代に突入したが変わった事はないか?
=年を取って話題や価値観が変わったとするには難しいようだ。まだ私は過去とまったく同じだ。事実 まだ若く生きたい願いがある
年を取って分別が無いというのが良い話ではないが、若く生きる基準を少し違えたらどうだろうか。
若い友達とも気兼ねなく過ごす方だし、それとともに理解の幅がより広くなった。
過去には経験値が不足して理解できない状況が多かったが、今はもう少し余裕が出たのも年齢がくれた変化であれば変化とすることができるようだ。

-Q今年でデビュー20年目になったが、過去を振り返ってみるとどんな気持ちがしますか?
=まだよく分からない。特に変わったり変わったことがあれば、話がすらすらと出てくるだろうが変わったことについてよく感じられない方だから何も言えない。もちろん20年前の私は、今とは違う姿だが、その時の記憶をあえて引き出したくはない

-Q結婚を先送りしている特別な理由があるか?
=最大の理由は、気が合う異性にまだ会っていないからだ。結婚を先送りしているいくつかの要因があるだろうが結婚について幻想もなく、結婚観もまだ持っていない。周辺の友達のうちの半分程度がまだ結婚をしていません。その 「私はなぜこの年齢なのに結婚をしていないのだろうか」そんな思いがない。(笑)
俳優という職業を持っていると 人々に会うことができる機会が多くない。
そんな環境で生きていたら自然に結婚より仕事が優先されたようだ。

Q現在の本人が思っている俳優としての位置はどのくらいですか?
=会社員で言えば次長程度のようだ。(笑)しばらく前にTVでパク·グニョン先生が 「この仕事は50年やれば俳優という声を聞くんだ」と話されたのを見たことがり ため息が先に出てきた。(笑)
俳優生活を50年した後 激情メロやアクション映画を撮ることができるか?。 50年演技生活をして初めて得ることができる俳優タイトルで何ができるのか?、ありとあらゆる考えを全て挙げた。パク·グニョン先生とあえて比較すると、まだ私は行く道が遠いようだ。

Qハリウッドでは、還暦を超えたり、間近い俳優たちがアクション映画に挑戦する。忠武路では、まだそのようなことが起こったことがないので俳優としてそんな環境が羨ましいか?
=韓国観客たちの趣向が過去とは変わっていたので、我が国でも十分に起こりうることだと思う。加えて、技術的な部分も今ではある程度ハリウッドに追いついたので、韓国映画がもっと良くなるだろうと信じて疑わない。アイデアとストーリーが良ければ、今後十分に勝算がある戦いだと思う。

Qマルチキャスト映画がぐんぐん増えた。俳優としてこのような現象に対してどのような考えを持っている。
=投資会社側のリスクを軽減するために作ったんじゃないかと思う。もちろんマルチキャスティングは、ハリウッドで最初に開始した。ところが、その方法が成功し 投資家のリスクが減ることを見ると、どうやら韓国でもやろうとしているようだ。配給会社が劇場慣習を顧みず 激しく戦争を繰り広げてマーケティングコストが過度に高まって、2週間以内に勝負をつければならない状況になってしまった。
そうなると自然に映画を序盤に知らせることができる「顔」が必要だが、マルチキャスティングがその役割をしてくれるようだ。
どうしても上手な俳優、選手同士で集まり 相乗効果を出すしかない。投資会社、俳優、観客皆に楽しい現象のようだ。

Q直接映画を演出してみたい欲はないのか?
=ノートに書いておいた文は、いくつかあるが 長い話に包装する自信がないので演出の挑戦はしばらくできないようだ。
演技という井戸を20年以上掘りながら、高まった目の高さを満足させるほど創作をこなす自信もない。
シナリオのキャラクターをもう少し現実的に演技するのは長くやって来たので、それだけが大丈夫なんで、話を編んで感情ラインを作ることは私の能力外のことである。

Q現場に出る前絶えず心配しているほうなのか?
=私のような場合にクランクインになるまで 「他のものはないかな?」「これは そうしてみればどうだろうか?」ずっと心配している方だ。
シナリオ会議を本当にたくさんするために、いざ撮影に入ると、もう話をしない。なぜなら現場は決定されたことをしなければならない場所だから。
現場に行って「こうか ああか?」お互い右往左往していると、効率は自然に落ちるしかない。撮影時間が長くなる問題もあるが、俳優も集中することができないため、すべてに損害だ。
<イルマーレ>を一緒にしたイ·ヒョンスン監督のような場合、俳優がカップを持ち上げる場面もいくつかの方法で撮って 編集室で良いシーンを選んで使う方なのに、最近はそう撮らないと聞いた。
時間がすぐに制作費に比例するので、監督がいくら欲が有ってもできない事になってしまった。

Q今俳優なので幸せ?
=俳優なら良い作品を通じて観客たちと会いたい欲がある。誰かにキャスティングされない場合 見せることができない職業だからもっとそうだ。
より良い方法はないだろうか 悩んでなければならず、それがどのように大衆に近付くのかも 計算しなければならない。それでも自分を絶えず圧迫したくはない。今までもそうしてきたが、今後も私自身​​何かをしたいし、生きたい。数年前 人々が私に賞賛をしてくれても、それを楽しまなかった。今は私が不足していることを自ら認めて、成功すれば、その成功を楽しむことができる余裕ができた。=

☆インタビューの2部の方を紹介しました。 1部は「新世界」にキャスティングされた経緯と 共演者とのエピソード等で 他のインタビューでも書かれていた事なので・・・・
この インタビューは含蓄ありますねぇ~生涯 俳優をやって行くと言う 決意も読み取れるし、謙虚に自身を分析していることも 伺えます。
俳優はある種 待っている人だから、待ち時間を如何に有意義に過ごすか?
TV見て パクパク お菓子食べて ゴロゴロしている おつぎには 想像つかないけど、どんだけ キャスティングされる為に 努力してるんだろうか・・・頭下がります・・・ジョンジェssi こらからも 自分の願うように カッコ良く生きて行って、その お姿を見て 生きる勇気を頂きま~す☆




  1. ジョンジェにかんする事
  2. | comment:0
観客100万人突破\(~o~)/感謝のサイン! :: 2013/02/26(Tue)

201302251543391110_2.jpg

=新世界"チームが封切り4日ぶりに100万人を突破したことに対する感謝の挨拶を伝えた。

封切り初日は約17万人を動員して話題作であることを証明した映画"新世界"(監督バクフンジョン)は、観客たちの熱狂的な反応で封切り4日ぶりに100万観客を突破し、驚異的な興行疾走を広げている。

特に青少年観覧不可という評価にもかかわらず主助演俳優らの最強の演技と、がっちりしているストーリーで観客たちの呼応と支持を得て週末に売り切れ行列を継続している。
バクフンジョン監督をはじめとするイ·ジョンジェ、チェ·ミンシク、ファン·ジョンミンパク·ソンウンソン·ジヒョは100万観客突破を記念して観客たちに直筆感謝メッセージを伝えた。
直筆サインと一緒に伝えたメッセージでは、俳優それぞれの個性がぽたぽたにじみ出る笑いをかもし出した。=


95eef01f3a292df524364b32bd315c6034a87324.jpg   cc11728b4710b9123d3111d9c2fdfc0392452221.jpg   b21c8701a18b87d665c74c38060828381f30fd14.jpg
=大抵の舞台挨拶・・・マタマタ出ましたジョンジェの大判スカーフ!
この巻き方は お気に入りなのかな?=



4b90f603738da9773871b603b151f8198618e3bf.jpg「ジョンジェ あんたが勝者だ!」「悪魔のような俳優達の間で生き残ったので!」

 

  1. ジョンジェの映画
  2. | comment:0
釜山舞台挨拶で・・・ジョンジェ悩殺? :: 2013/02/24(Sun)

201302241158000510_1.jpg

=「新世界」釜山(プサン)に開けた、イ·ジョンジェにプレゼントされた女ファン全身に感激!
「新世界」チームが釜山に向かった。

映画 "新世界"(監督バクフンジョン)が封切り週末、釜山を一番最初に訪問し、特別な舞台挨拶で映画館を大騒ぎにした。

21日封切り初日は約17万人を動員してボックスオフィス1位に上がった 「新世界」はバクフンジョン監督をはじめ、イ·ジョンジェ、チェ·ミンシク、ファン·ジョンミン、パク·ソンウン、紅一点ソン·ジヒョまで気さくで親しみやすい姿で釜山市民と会って大歓迎を受けた。

俳優たちは子供たちに花を配って 握手と明るい笑顔で封切り初めての週 「新世界」を選択してくれた観客たちに最高の恩返しをしてくれた。
特にイ·ジョンジェは、ハンサムな容貌とジェントルなマナーで釜山女性たちの心を完全につかんだという話だ

チェ·ミンシクは身近なマナーで釜山市民を驚かせ突発行動を続けた。車に乗って行く道を尋ねる釜山市民のために直接親切に道を案内して、まるで隠しカメラを撮るような反応を引き出した。

個人的な事情で多少遅く釜山に合流したファン·ジョンミンは、マネジャーもなしで一人ぼっちKTXに乗って乗客を驚かせた。無理な日程だったが初週舞台挨拶だけは見逃せないという意志で釜山駅から劇場に直行、 "新世界"の舞台挨拶チームに合流雰囲気を盛り上げたた。

"新世界"チームは釜山の日程を終え、現在、大邱観客たちに会うために移動している。=


☆ジョンジェの皮ジャンとジーンズに見られるように、オジさん達が 頑張っている姿が 微笑ましいです。
人間誰でもが 年を取ります、老いの道を目指して歩いているのではないかと ある日 突然気付かされ ガックリと来る事もあります
でもねぇ~ ジョンジェの活躍や 近況等を メディアで 少し知る事で 結構 癒されたり、マダマダ 捨てたもんじゃないぞ!!と 頑張る意欲も湧いてくるから 不思議です。☆





  1. ジョンジェの映画
  2. | comment:0
『新世界』の公開初日16万人動員...興行1位\(~o~)/ :: 2013/02/22(Fri)

13_22969.jpg 30adcbef76094b36ad6d5dc8a2cc7cd98d109d13.jpg 7aec54e736d12f2e4f6810454ec2d562853568a2.jpg
新世界            舞台挨拶スケジュール    最新ヘアースタイル           

=映画『新世界(監督バク・フンジョン、製作サナイピクチャーズ)』が観客動員に宣伝し良い出発を見せた。

22日、韓国映画振興委員会映画館入場券統合コンピュータ•ネットワークによれば『新世界』は封切り初日の21日ボックスオフィス1位に上がって今年上半期期待作の底力を誇示した。

『新世界』は、先週まで興行を先頭を走っていた『7番部屋のプレゼント(監督イ•ファンギョン製作ファインワークス)』、『ベルリン(監督リュ•スンワン、製作ウェユネガン)』とは違って青少年観覧不可級である。観客動員で制限されるのは仕方ないが、公開初日16万人を超える観客が観覧し人目を引いた。

『新世界』は当初、『無限道』と同様の設定と よくあるヤクザ映画であるという認識から 興行的に成功するかどうかを見極めるのが難しかった作品として挙げられた。しかし、映画を観た観客たちは、主助演俳優らの生きている演技力と緊張感あふれるストーリーに良い反応を見せた

今回の週末の劇場街は、1000万人の観客を控えている『7番部屋の贈り物』をはじめ、『ベルリン』など韓国映画が興行戦を繰り広げるものと予想される。=

☆ボックスオフィス1位 おめでとう
良かったぁ~しかし 土曜・日曜 順位が入り乱れる事は 想定内・・・・健闘を祈ります!
日本の 熱烈なジョンジェファンは 多いかもしれないけど、ジョンミンさんは 少しは多いかもしれない・・・ミンシクさんを追いかけて 韓国詣でする人は? 居るのかなぁ~(演技が巧いからって ファンになるとは限らないから)等と 不謹慎な事を想像して 笑ってます

☆ジョンジェssiは 23日(土)釜山・・・10館(超過密スケジュールだねぇ~)、
24日(日)大邱で7館8回・・・ 舞台挨拶をするようですが 分刻みの予定表です・・・大変なんだなぁ~と 今更ながら 頭が下がります。
多くの方が 駆けつけてくださる事を望みます



  1. ジョンジェの映画
  2. | comment:0
インタビュー :: 2013/02/18(Mon)

2013021811072415122_1.jpg   2013021811072415122_2.jpg   2013021811072415122_3.jpg

=今年がデビューしたのか...? "

「20年」と先に告白(?)したイ·ジョンジェ(40)が軽くため息をつく。
「時間は 本当に早く行く」と、 「年齢だけ取る」と。このお馴染みの反応がイ·ジョンジェには本当に今更だ。黒のライダージャケットを着た目の前の男は199​​4年 「砂時計」のベクジェヒと比較しても、歳月が無傷に流れた美貌だ。
惚れ惚れするほど素敵なヘアースタイルも20年そのままの感じ。
もちろんイ·ジョンジェは 「泥棒たち」のポパイだけは はるかに短かったと強調したが。

だが変わらない男の歩みは最近になって、よりドラマチックに跳んでいる。
2010年 「下女」で 舌舐めずりしながらワインを飲んで 下品なセリフを口ずさみ、完璧な男のイメージを壊しておいて、去年1300万ヒット作 「泥棒たち」では、泥棒達の卑劣なメンバーの中で 自分の役割をたっぷり演じた。
21日封切りする 「新世界」(監督バクフンジョン)で暴力組織に潜入した警察イジャソン役にチェ·ミンシク·ファン·ジョンミンと対戦した。

イ·ジョンジェは 「二人の間で 埋葬されるんじゃないか」と冗談を振りまきながらも、 「誰がこの映画を拒絶できるか」と反問した。彼は挑戦し 堂々とこなした。
映画を見た彼らはポスターを繰り返し見て、チェ·ミンシク、ファン·ジョンミンの前に置かれたイ·ジョンジェの名前を確認してうなずくだろう

- 映画を見た。試写会前に韓国版 「無間道」という話もあったが、まったく違う雰囲気だ。 "ギャングスタームービー"という表現が自然に思い浮かぶ。

J:懸念があった。そこで外れるようにした。たくさん違うと明らかに考えて作品に臨んだが、それとなく 神経を使っていた。
最近の観客たちは 「韓国版○○○ こんなもん嫌いだ。もしかしたら、 "泥棒たち"も韓国版 'オーシャンズイレブン 」としたら色が全然違うんじゃないか。韓国版泥棒の話だよな・・ 「新世界」は、もう一つの密度がある。
話ももちろん異なりますが互角に締めて来るテンション、張り詰めた呼吸がまた違った感じでないかと思う。

- 上手な俳優たちの信頼のおかげかもしれないが、映画を通して顔のクローズアップがかなり多い。とても気にならないか。

J:みると、むしろタイトなショットよりも広いショットが気になる。カメラがタイトに潰すことによって演技が変わるわけではないですが。
最近 シミは、コンピュータに消してくれる。本当にありがたい。(笑)

- 最近になって、さらに意味のある作品で、自由に動く姿だ。特にイム·サンス監督の "下女"の後に。

J:それは事実だ。以来、いくつかの映画でも 役割も おもしろくすることがあるね、助演でも主演でも構わない。変な人​​ではないか?(笑) いや、私はそんな大事もやったし、このようなシーンはできないよ・・というのがないんじゃない。

私のせいというよりは運がいいようだ。そんな作品がよく入ってくれたし、決定するしかない状況、雰囲気もあったし。少し悩みはあったが、ほとんど拒否することができない提案だった。

- チェ·ミンシクが直接電話して交渉したという 「新世界」がそうだったそうだが。普段電話する間柄ではなく、というが。

J:考えてみればそうだ。誰もしないでしょう。
ミンシク兄とは映画会であいさつし、酒を酌み交わしたが、お互いに電話する事はなかった。
私がとても好きな先輩なので 兄さんも私を後輩として悪くなく思ったようだ。

- "新世界"を見てから 「イ·ジョンジェの再発見」とも呼ばれている。チェ·ミンシク、ファン·ジョンミン 立て続けて相手にして終始緊張する姿だった。

J:そう見て頂いて幸いです。
(これまで)どっしりとした映画で活躍する姿をたくさんお見せすることができなかったから。
俳優に演技上手だという言葉が最高の賞賛だが、実は演技上手だという声と 新鮮だという声がもっと良い。はるかに良い。 「あの人間にあんな面があったよ」という声が嬉しい

- 二人と初めて呼吸を合わせた。直接見たチェ·ミンシクとファン·ジョンミンはどうだったか。

J]ミンシクが兄はどっしりとした俳優だと思った、重たくするだけではなく、とても鋭いながらも重たい。通常どちらかであるわけだが、この人ははっきりと、本当にすごいね と思った。

ジョンミン兄さんは元気だ。頭がとても良い俳優というか・・演出的な目まであるから、とても遠くて鋭敏に動く。その数を 全て あらかじめ読みながら演技するのを見守ることができた。

- ポスターに見ると、イ·ジョンジェの名前がチェ·ミンシク、ファン·ジョンミンの前に出てくる。内心胸がいっぱいではないか。

J:仕事をたくさんしてみるとなんともない。全く重要ではない。
どのように出て人々の記憶に残るのが重要なんだろう、名前が何番目出たのか 人々が覚えてもいない。ミンシクが兄もそんなことに対して たいして関心ないんだろう。

- 二人の間で 「死ぬんじゃないの」と打ち明けた。

J:実際そのような考えもあった。 二人の人間の間で踏みつけられ 訳もなく埋葬されるんじゃないの?と言いながら。実際に心配していた方々もいます。幸いなことに殺されなかった。(笑)

- 映画を見た親友チョン·ウソンの反応はどうだったか。

J:心配が多かった人だ。(笑) 「あの人によくしてください」と非常に心配が多かった。映画を見ては安堵のため息をついていたよ。兄さんたちにありがたいと(笑)

☆楽しい楽しい インタビューの記事です。
ジョンジェの名前クレジットが 一番目なんですよ~
今までの 軽め?の映画とは 違って、ジョンジェssi曰く 「重い・重い」映画だそうです。
日本公開が楽しみですがぁ・・・来るのかな?
ウソンssiの ジョンジェに寄せる 過分の友情が羨ましい

昨日「王になった男」を見てきました。
ビョンホンさんの 「声」に 圧倒されました。(韓国では1千万人越えをした映画ですが、私の見たシネコンでは 小さな席数の部屋で 30~40パーセント入りでした)円熟した演技に魅了されました☆



  1. ジョンジェの映画
  2. | comment:0
「新世界」舞台挨拶! :: 2013/02/15(Fri)

=映画"新世界"の公開前の舞台挨拶が2月14日午後8時、ソウル永登浦区永登浦CGVで開かれた。
バレンタインデーだったこの日ファンからチョコレートをプレゼントされたイ·ジョンジェとファン·ジョンミンがファンを抱擁するびっくりイベントをしている。

この日新世界バクフンジョン監督と出演陣であるイ·ジョンジェ、ファン·ジョンミン、パク·ソンウンが封切り前の舞台挨拶に出席した。=

201302142050159310_1.jpg  20130214_1360841834_77071900_1.jpg   201302142020279310_1.jpg

☆ジョンジェssi 40歳になるんだねぇ~ しみじみしてしまいます
映画は ヒットの予感アリで\(~o~)/

ビョンホンさん 映画 日本公開で 宣伝に ご本人が来ていたんですが、どうなんだろう?
TV放送で 凄い量のドラマを流しているし、イベント コンサート 演劇の 種類も 回数も 増えている感じはして、減っているとは思えないし、本屋に行っても 朝鮮王朝に関する書籍は 手軽に買えるほど 種類も多いけど・・・映画は どうなのかなぁ~  DVDが直ぐに出るから 集客は難しいのかな?
観客動員数が1100万人を超える大ヒット作『王になった男』、2013年2月16日公開だから 見に行きます


(ギトク監督も来てました、嬉しいな・・・VIP試写会の時の映像です)






  1. ジョンジェの映画
  2. | comment:0
妻帯者は地方撮影がお好き! :: 2013/02/09(Sat)

08463420.jpg

=イ·ジョンジェが妻帯者俳優たちに対して暴露した。

8日放送されたMBC "セクションTV芸能通信 'で 映画「新世界」のチェ·ミンシク、ファン·ジョンミン、イ·ジョンジェに会った。

この日イ·ジョンジェは<妻帯者の先輩たちを見て、結婚に対する幻想を持つか?>という質問に・・・
『感じたことが一つある。妻帯者俳優たちは地方撮影が好きだということ 』と暴露してファン·ジョンミン、チェ·ミンシクを当惑させた。

続いてファン·ジョンミンは『海外撮影はもっと好きだ』と爆弾発言をしたし、
チェ·ミンシクは『誰かを意識するのではなく、ソウル近郊の撮影が良い。家にすぐにすぐに入ることができる』と訂正した。
これに対し <妻方はモニタ-を入念になさるようですか?>と尋ねると、チェ·ミンシクは『よくご覧になる方だ』と丁寧に答えて一座を爆笑させた=

☆ジョンジェも結婚していたら 同じような答えになっていたと思うと・・・微笑ましくもあり 切なくも・・・昨今の 深刻なる 婚活の報道を見ると・・ジョンジェと言えども 悩ましい☆




  1. ジョンジェの映画
  2. | comment:0
新世界 マスコミ試写会での笑顔! :: 2013/02/06(Wed)



0206505200833_0.jpg   0206504200653.jpg   0206505200833_1.jpg

=俳優イ·ジョンジェ、ファン·ジョンミンが6日午後、ソウル城東区往十里CGVで開かれた映画「新世界」(監督 - バクフンジョン)のマスコミ試写会に出席した

チェ·ミンシク、ファン·ジョンミン、イ·ジョンジェパク·ソンウン、ソン·ジヒョなどが出演する。来る21日封切り予定。=

☆いよいよ 始まりましたね・・・・華やかさよりも 映画界の重鎮のお出ましに マスコミも恐縮してま~す・・みたいな 雰囲気なのかしら?
三者三様 何処までも 独創的で 他者を寄せ付けないオーラー出まくり、ジョンジェのしなやかさ ジョンミンさんの愛嬌 ミンシクさんの男気 とっても良い笑顔です。☆

2013020620000325_1_rstarbgh.jpg 52872612_4.jpg親友ウソン20130206023777_0.jpg

=この日イ·ジョンジェは劇中警察イジャソンを連想させる紺色のきれいなスーツ姿で登場した。
取材陣はイ·ジョンジェに「過去のSBSドラマ"砂時計 "で演じたベクジェヒを浮び上がるけれど、特別な秘訣があるのか​​」と尋ねた。
これイ·ジョンジェは笑いを見せて「私の年齢がどのくらいか思い出させてくれてありがとう」と返事して、「運動もたくさんして、食べ物の調節もする。ところが最近、面倒なので運動もあまりしなくて 買い食いなど食べ物も自由に食べる」と明らかにした。=

☆過去の代表作砂時計のお嬢さまをお守りするジェヒの姿を 新世界の潜入捜査官に結びつけるのは いささか 強引にも思えますが・・・どうなんでしょうねぇ~
皮肉っぽい 応答に聞こえますが・・ジョンジェssiの方が 数枚上手でしょ!
元々 太らない体質なんじゃないかしら? 運動してる方が 体格が良くなるって言うのか? 太って見える(筋肉の所為かな?)んですが・・・
現在の状況は 筋肉量が減って 痩せている




  1. ジョンジェの映画
  2. | comment:0
理想の人は・・・ジョンジェから スンホンへ(爆) :: 2013/02/05(Tue)

ch_1360033741_-2012580632_0.jpg

=ホン·ソクチョンが自分の理想を告白した。

ホン·ソクチョンは去る4日放送されたSBS<ヒーリングキャンプ、嬉しくないのか>(以下ヒーリングキャンプ)に出演してイ·ジョンジェからソン·スンホンに理想を変えた理由を告白した。

この日の放送でホン·ソクチョンは"​・・・『過去の理想はイ·ジョンジェだった。しかし、イ·ジョンジェが、私が嫌いだし、もうやめなさいと言ったので 理想が変わった』と話した。

『​​現在の理想はソン·スンホンだ。ソン·スンホンに許諾も受けた。ソン·スンホンとは、シットコム<男三人女三人>に出演したことがあるが、その時から胸が騒いだ』と付け加えた。=


☆理想だから(夢みたいなもんだから) 勝手に何を言っても許されるのは 正真正銘の一般ピープルであって、彼のような 芸能人には 当てはまらないんではないかな
ホン・ソクチョンさん カミングアウトしてるから 少し 攻撃的になったかな?
ドラマ「愛情万歳」で ファッションデザイナーの役を演じてたんですが、どんな単語にも 「オムチョン」を付けて 喋るんですが とても 面白くて、ご本人にピッタリでした。

ジョンジェssiは 真っ当な事を 言ってると思います、日本でも 逆指名みたいに 告白したりして 世間の関心を浴びようとしたりする人も居るから、これが 立ち位置が 逆で ソクチョンさんが 超有名人で ジョンジェssiが 駆け出しだったら、嫌いでも「辞めろ(話題にするな!)」とは 言わなかった筈

スンホンさんも 迷惑でも 言えないかもなぁ~ 多分 年上だもの☆




  1. ジョンジェにかんする事
  2. | comment:0
ジョンジェssi 禁煙に 赤信号! :: 2013/02/05(Tue)

4fd3719e91a2bb9a17977e26cf3a7989.jpg

=俳優イ·ジョンジェが映画「新世界」のために やめたタバコもまた吸わなければならな事情が明らかになった。

バクフンジョン監督の新作映画「新世界」は、大韓民国最大の犯罪組織ゴールドドアに潜入した刑事、そして彼を取り巻く警察と組織間の陰謀と義理、裏切りの犯罪ドラマ。劇中イ·ジョンジェは、潜入警察官자성に扮した。

柔らかさとカリスマが共存する、ジェントルマンの代名詞として君臨してきたイ·ジョンジェは滑らかだった肌さえ カサカサなるくらい「新世界」のキャラクターに集中したという裏話。

劇中 義理と裏切りの間で絶えず葛藤する潜入警察자성は どこにも属することができない不安定な立場の為にした事で、心安らげず 時限爆弾を抱えたかのような人生を生きるしかない。
そのようなキャラクターの状況に深く没頭したイ·ジョンジェは자성がタバコを辞めたキャラクターに設定されているにもかかわらず、本人はやめたタバコをまた吸い始めるほどキャラクターの構築に多くの力を注いだ

자성キャラクターは行動を見せなければなら部分よりも 変化する心理を繊細に表現しなければならない部分が多かったので葛藤が高まるほど、イ·ジョンジェは 現場スタッフたちの心配を買うほど目に見えて痩せてやつれるようになった
これほどキャラクターの深みに没頭したイ·ジョンジェの努力のおかげで スクリーンの中の자성は、さらに鮮やかな姿で完成された。=

☆それで 「新世界」の中の자성(潜入警察官)は禁煙をするので、咥えタバコで 実際は火が付いて居ないのかな?
자성のキャラは タバコを吸った方が良いと判断?
役に没頭する余り、ジョンジェは撮影以外でも タバコを吸ってしまうとか 

最近 テカテカのお肌のジョンジェを見て 不思議だったのですが、「新世界」の撮影で お肌が ボロボロになったので、エステの一環としての テカテカだったのかと 妙に 納得してしまいました。




  1. ジョンジェの映画
  2. | comment:1