☆イ・ジョンジェを捜して☆

韓国映画『情事』を見て 鍛えられた細身の肉体の美しさと 何より その指の美しさに魅せられて 私なりの イ・ジョンジェをスクリーンやテレビドラマの中に捜していきたい。



'イ·ジョンジェ、観客との対話'  :: 2013/09/30(Mon)

無題    無題8   無題
   
=俳優イ·ジョンジェが びっくりファンサービスで熱い歓呼を受けた。

28日イ·ジョンジェは、韓国映像資料院シネマテックで開かれた "永遠の若い男:イ·ジョンジェ特別展 - 観客との対話"で400人のファンと意味深い時間を過ごした。

イ·ジョンジェはこの日、これまで映画撮影の裏話や感想を伝え、観客からの質問に答えることもした。
また、観客の要求に歌手ヤン·ヒウンの「愛その寂しさに対して」一節を歌うと、映画 "新世界"ランウェイと呼ばれる登場シーンを再現して見せたりした。

また、彼は「ファンの方がおられるから、私がキャスティングがされるので、俳優はキャスティングがされていない時は、演技をすることができないため、常にあなたの愛に感謝して最善を尽くしたい。本当に感謝して幸せだ 」と所感を述べた。

イ·ジョンジェの所属事務所シジェスエンターテイメントは、 〈韓国映像資料院では異例の元老俳優ではなく、現役俳優のイ·ジョンジェの特別展を選定した、 最近、様々な作品の印象的な演技のために映画ファンが増え、俳優イ·ジョンジェの過去の仕事を見たいし、今回の俳優がデビュー20周年を迎え、特別展を企画し、これに報いるために、観客との対話プログラムに参加することに決めた )と明らかにした。

続いて、 〈観客との対話が通知されるとすぐ 韓国映像資料院に問い合わせが殺到して チケット発売があった先週の木曜日早朝から並んで情熱を示すなど、熱い反応を見せた。
これに対して 感謝の心で 20周年記念エンブレムのこもった贈り物を準備し、当日イ·ジョンジェは、 400人のファンをいちいち抱きしめて直接プレゼントを贈呈した)と付け加えた。

韓国映像資料院イ·ジョンジェ特別展は、10月6日までに上岩洞シネマテックで継続される。=


☆特別展はキャパシティの関係で 400人だったんですねぇ・・・これですと 韓国に友人・知人が いらっしゃる 日本ファンしか ジョンジェとハグ出来なかったということかな?
チケット発売 即 ソルドアウトだったみたいです。
それにしても 事務所が素敵な企画を催してくれて・・・普通の事務所だったら ファンミーティングなどと称して「20周年記念」と銘打って 営業目的の企画になっても おかしくないのに、流石 真当な 事務所です、ジョンジェを 偉大なる俳優として遇してる 嬉しいです。☆






  1. ジョンジェの映画
  2. | comment:2
20周年特別展での ジョンジェの笑顔 :: 2013/09/29(Sun)

☆映画「新世界」の後 ジョンジェssiは 400名のファンの方を 前に あの暖かな 微笑みを浮かべ
いったいどんなお話をなさったかは解んないのですが・・・
ユーモアがある 話術の名手だもん ファンの方の 心を 鷲掴みなさって、皆さん ニカニカしながら 帰宅されたことでしょう・・・裏山氏☆

8無題   9無題   10無題

11無題   12無題   14無題


☆ファン方のメッセージに ガムをプレゼントすれば 直ぐに噛んでくれたし、野球帽を渡したら 被ってくれたと ・・・それに 400名全員に プレゼント(小さな 白い箱だけど 中身はなにかしら?)とハグしたとイイなぁ~

10無題   1_20130929200749a9b.png   1_20130929201135b8d.png
帽子                  ガムを食べる      プレゼント&ハグだよ~

(歌ってます






  1. ジョンジェにかんする事
  2. | comment:0
「観相」700万人突破\(^^@)/ :: 2013/09/24(Tue)

無題

=「観相」は、タイトルに忠実な映画だ。俳優たちの顔に、森羅万象が含まれている。

イ·ジョンジェは線が鋭く​​、強い顔を持っているが、同時に 少年の青白いさと弱さが滲んでいる。
このようなイ·ジョンジェの多面的な顔が 首陽大君と重なり、首陽が異なって読まれた。

目や口の傷は凶暴さの象徴というよりも勝負師の装飾として読まれる。
相手の首に刀を向ける時でさえ口元から離れない笑顔は、物悲しさを隠すための装飾がされている。
彼は王子の中で最も優れていた。王の逸材だった。

今まで首陽を演じた名優は多かった。
しかし、イ·ジョンジェほど首陽を理解した俳優はいない。
<若い男> ( 1994 )で、当時新人賞と新人賞をことごとくさらって俳優になったイ·ジョンジェは20年が過ぎ、 「観相」で "若い王"となった。
今年イ·ジョンジェの作品に 抱かれる主演男優賞はいくつになるのか気になる。=

☆13日目で 700万人突破 1000万人超も 夢でなくなったら・・・これは 凄いことになちゃう
賞取りも射程距離に あって、何個取るか?が 話題だそうです。 40歳の主演男優賞の 重みは これは
もう いかに 生きてきたかの証だから ハンパないね・・・ぜひぜひ 受賞してェ~





  1. ジョンジェの映画
  2. | comment:2
あの頃の 君も 「イマドキの若者」だったねぇ~ :: 2013/09/22(Sun)

無題

=スポーツソウルドットコム| eニュースチーム]最近公開された映画 「観相」で首陽大君役を演じ、注目を集めている俳優イ·ジョンジェの16年前の写真がネチズンたちの関心を集めている。

最近オンラインコミュニティ掲示板には「イ·ジョンジェ16年前の過去写真」というタイトルで、複数枚の写真が掲載​​された。

公開されたイ·ジョンジェ16年前"の写真は1997年映画 「火の鳥」の中のシーンをキャプチャしたものとイ·ジョンジェの20代のイケメン時代の姿だ。

写真の中でイ·ジョンジェは、現在とは異なることのない 鮮やかな耳目口鼻と深い目つきを誇っている人々の視線を集めている。


☆16年前のジョンジェssiは モデルから映画界に入ったに 相応しく、時代の先端を行く 空気を漂わせ(今も 時代の先端で 掌をフリフリしている・・・ヘアーは七三分けのサイド刈り上げ、ファッションは 大きな チエック柄ってな具合で)あの映画を見て 真似をする 若者が 続出したと思う

顔も 所謂 醤油系だから 鬱陶しく無くて スッキリ・爽やか、くどくないから 過激なファッションも 心憎いくらい 自然に見える。
16年経て あの頃より 今の方が ず~っと 素敵だ
弛まぬ努力と 勉強、人を愛し・愛されて 毎日を 懸命に生きてきたから 今一番 輝いている「男」に なれたんだ・・・誰にも 出来ることじゃない、ますます スターの輝きが 増してきた、ジョンジェssiって すごい人なんだって 改めて 思う


 

  1. ジョンジェにかんする事
  2. | comment:0
「観相」集客 400万人突破\(^^@)/ :: 2013/09/19(Thu)

無題秋夕もウソンちゃんと一緒 マフラーは舞台挨拶の時の物と同じかな?

映画 「観相」が封切り9日ぶりに400万観客を突破した。

19日午前映画振興委員会映画館入場券統合ネットワークによると、「観相」は累積観客401万9505人を記録した。これは、封切り5日目200万、7日目300万、9日目の400万観客を突破し、二日おきに100万人の観客を動員する驚くべき興行記録を立てた。
歴代韓国映画興行3位であり、今年の興行1位「7番目の部屋の贈り物 」(公開12日、400万人突破)、歴代興行4位の「光海、王になった男 」(13日目400万突破)よりもはるかに高速速度だ。
1,000万人の観客映画が誕生するのではないかという期待感が増幅されている。=

無題

☆大変なことになったぁ~またもや 1000万人超かもよ

とにかく ジョンジェの首陽大君は 評価が高くて、ポパイと比べるのも ナンですがぁ・・・・
メリハリ 効き過ぎた ゾッとする程 押し出しが良くて、 内面 悩みまくるような 役柄じゃないのが 評判で、そこが 好評みたいです。

日本公開になったら 「泥棒たち」のような 映画公開形態は 止めてもらいたいで☆



  1. ジョンジェの映画
  2. | comment:0
和気あいあい! :: 2013/09/16(Mon)

無題

=映画「観相」は9月11日公開してから 9月14日までに260万人に迫る観客を動員してボックスオフィス1位を守る=

☆250万人を軽く突破して 「新世界」越えも 見えてきました、楽しみです。
鑑賞した方の 感想を拝読しますと・・・ジョンジェの首陽大君は ハマりすぎて 悪役振りに ゾクゾクした・・・「泥棒たち」「新世界」も 悪役だったけど ド悪役なのかしら





  1. ジョンジェにかんする事
  2. | comment:1
名演技を見せた 彫刻のような顔! :: 2013/09/15(Sun)

無題   無題2   無題3

=公開3日で100万人を突破した映画「観相」製作ジュピターフィルム)の舞台挨拶が 9月15日午後、ソウル中区小公洞ロッテシネマアベニューエルで開かれた。=

無題1 無題 無題

☆ファン方から 贈り物を 沢山受け取って、ソンガンホさんを羨ましがらせたそうですしかし ジョンジェssiはお花でなくて 「物」、ソンガンホさんとコックピットさんは「花」、俳優さんは 「花より団子」がお好みのよう

本日は ソウルも 蒸し暑かったのか? お二人とも 一段とカジュアル化(普段着化)してました。

ジョンジェの首陽大君 絶賛されてるから 早く見たいです、クールビューティでありながら セクシーを醸し出す ジョンジェの本質が 垣間見れる 貴重な作品になったようです(太陽はないで 見せた 切羽詰まった 男気が 長い年月かけて 何処まで進化したんだろう・・・・)☆



  1. ジョンジェにかんする事
  2. | comment:1
「観相」 舞台挨拶! :: 2013/09/14(Sat)

無題   無題4   無題5
      
=公開3日で100万人を突破した映画「観相」(製作ジュピターフィルム)の舞台挨拶が9月14日午後、ソウル江南区CGV狎鴎亭(その他の映画観)で開かれた。

この日 ソン·ガンホ、イ·ジョンジェ、コックピットが舞台あいさつをした。

「観相」の舞台挨拶には、ハン·ジェリム監督、俳優ソン·ガンホ、イ·ジョンジェ、コックピットなどが参加した。
ペク·ユンシク(66歳)も舞台挨拶に参加する予定だったが、13日30歳年下の地上波放送記者と熱愛報道が発覚し 不参加を決定した。=

無題1   無題2   無題3

☆挨拶をした 三人ともに 普段着っぽくて 特に ソンガンホさんは スーツの時より 若々しい!
魅力的な 首陽大君を演じた ジョンジェはカジュアルファッションで ソンガンホさんは あくまでも 普段着だなぁ~ 映画は 「新世界」の集客を上回るかも

無題 無題1 無題4
を手にするジョンジェ、中身は?何かしら?




  1. ジョンジェの映画
  2. | comment:0
In Style 2013年10月号 :: 2013/09/13(Fri)

無題 無題1
左から
イ・ジョンジェ、チョン・ウソン、ハン・ヒョジュ、キム・ウビン、ハ・ジウォン、アン・ソンギ、?判んない、リュ・スンヨン

☆ジョンジェ&ウソンの 比類なき美しさは 言葉が無いです、アン・ソンギ国民俳優が ジョンジェ&ウソンと親しくしていると 話されていたのも、こんな お仕事絡みも 根っ子に在るのかも

しかし このメンバーも スゴイ!
ハン・ヒョジュさんは「トンイ」と「春のワルツ」がNHKで放映されたから 日本でも認知度高いし、ハ・ジウォンさんは「チュオクの剣」と「ファンジニ」がやはりNHKだし、それに 韓流の初期ブームだから もしかして イ・ヨンエさんの 次に 日本では人気者
リュ・スンヨンさんもおつぎ好みの映画に良く出てる!
「王になった男」も良かった~ジョンジェは ハ・ジウォンさんと 共演して無いけど・・・合わないかもなぁ~(ジウォンさんは 強い女が似合うから 見た目が 軟い男より 武骨な男と共演して 彼女の美しさとか可愛さを出すけど・・・ヒョンビンと共演したシークレットガーデンでは 彼女が 美的な面を ヒョンビンに譲ったみたい)
ジョンジェと共演するとしたら ジウォンさんは北朝鮮人の役だったり、スタントマンとか アスリートとか コーチみたいな 体を張った役になりそう

ハン・ヒョジュさんとジョンジェの共演は 成り立つか?な?
上司と部下の不倫なんて ステレオタイプで面白くないし、親子ってのも あり得んだろうし、史劇だったら 何でもアリだから 時代劇ドラマで 共演して欲しい、ジョンジェの場合 結構 ドラマではコケてる気がするので




  1. ジョンジェの映画
  2. | comment:0
「観相」のレビューから・・・・・ :: 2013/09/13(Fri)

無題 無題2 無題1

公開初日ロッテシネマ7時30分映画観賞した方のレヴューを お借りしてアップしました!

≪公開日に見に行きましたが、平日の夜にこんなに満席になった映画始めてでした。

予告編ティーザー映像が出た時からとても期待していた映画でしたが、もはや 予告編ティーザー映像が 本編に追いついていませんでした。

今年の映画の中で一番おもしろかった映画だと思いました。

人の顔目鼻立ち、人の行動に、その人の運命の性格寿命まで 判るという 斬新な素材で映画を作ったという自体がおもしろかったです。

史劇ドラマや映画はよく見る方ではないが、イ·ジョンジェ、キム·ヘス、イ·ジョンソク、ソン·ガンホさんの そうそうたる俳優たちと違う素材の話を、どれだけ使いこなして話を解いて行くのか 興味深々でした。
そして、コックピットさん、今回も本当に大きな笑いを与えてくれました。

そうそうたる俳優たちとしっかりしたストーリー。
キャラクターに合わせて俳優たちをぴったりと交渉したという気がするほどでした。

天才グァンサンガ、ソン·ガンホは演技について話す必要がない俳優!

コックピットさんが居なければ 笑いのポイントがない!

ペク·ユンシクさんは キム·ジョンソ役にぴったり!

イ·ジョンジェさんは 首陽大君の役割を 実によくやっていただきました(笑)

イジョンソンさんは細い目で・・・(笑) (個人的邪心が入ったね)

史劇の重い部分を見せながらも観賞の楽しさがありました、悲しさ 切なさを 最後まで保持した映画でした。

最初から最後まで 緊張感を逃がさなかった映画でした。≫


☆明日は 土曜、 どの位の混雑になるか 嬉しい限りの 「観相」です。
このレビューを 読んで もの凄い hitしていると言うのが 感じられて とても嬉しいです。
早く DVDでも好いから 見たいです。
韓国映画は 公開されれば 海外公開の前に 既に DVDが発売されてしまう事もあるので・・・・。☆





  1. ジョンジェにかんする事
  2. | comment:2
俳優イ·ジョンジェの特別展9月24~6日! :: 2013/09/12(Thu)

=今年でデビュー20年を迎えた俳優イ·ジョンジェの特別展が開かれる。

韓国映像資料院(院長イ·ビョンフン)は24日から来月6日まで、ソウル上岩洞DMC団地内に位置するシネマテックKOFAでイ·ジョンジェの代表作を上映する 「永遠の、若い男:イ·ジョンジェ特別展」を開催する。

イ·ジョンジェは、1994年に映画 "若い男"でデビューして以来、絶え間ない変化と果敢な挑戦で自分だけの独自の演技領域を構築し、観客と評壇の注目を受けてきた。

去る2月封切りした 「新世界」も話題を集め、11日封切りした「観相」も注目を集めている。
現役俳優の動きを証明する特別展がやや早いと見ることができますが、スターと俳優として成長してきたイ·ジョンジェの歩みを探ってみるのは、1990年代から現在までの韓国映画の流れを振り返ることができる重要な機会でもある。
イ·ジョンジェのデビュー作"若い男"から最新作"新世界"までの代表作15編を満たすことができる。 'イ·ジェスの乱"、"オー!ブラザーズ"、"メイド"、"泥棒たち "も上映される。

28日午後4時「新世界」が上映された後、観客との対話が行われる。無料。
お問い合わせ02-3153-2075〜77、韓国映像資料院ホームページ=

☆ジョンジェの回顧展と言うのではなくて あくまでも 特別展と 申してますが、キャリアから 言っても 破格の待遇ですねぇ~俳優としても 破格で有るとの 証明です。

アン・ソンギ大先生が 最近のTVのトーク番組で ≪チョン・ウソンや イ・ジョンジェと 良く お酒を飲む≫と語ってました。
ジョンジェと アン・ソンギ先生とは「黒水仙」で共演をした 師弟関係にあったのが、歳月が流れ・・・一緒にお酒を楽しむ 関係にまでになって・・・ジョンジェとウソンちゃんの 成長の証
特別展はジョンジェに会えるチャンスだ

無題9.11 KBS2インタビュー



  1. ジョンジェの映画
  2. | comment:1
土曜・日曜  大忙し! :: 2013/09/10(Tue)

無題1

☆ソウル周辺10箇所を 全員で廻るのか? 何班化の分けて 廻るのか? 分刻みの スケジュールになってます
ジョンジェssi ファイティン! イルボンアジュマも沢山応援してます・・・ソウル入りして 応援する 元気なアガシのようなアジュマも居ますよ~





  1. ジョンジェの映画
  2. | comment:1
ウソンさぁ~ん! 気分いいよ\(~o~)/ :: 2013/09/10(Tue)

無題

俳優イ·ジョンジェが親友チョン·ウソンの興行成功に心からお祝いのメッセージを送った

10日午後、ソウル八判洞のあるカフェでSBS E!芸能ニュースとインタビューを持ったイ·ジョンジェは、チョン·ウソンの映画 「モニターたち」が最近、自分の映画「新世界」の興行記録を破ったことについて ≪モニターで ウソンさんが演技でも好評を博して、良い興行成績を上げて気持ちがいい≫と話した。
続いて、 ≪興行がうまくいったと おごってくれた≫という言葉も付け加えた。

去る2月21日に公開したイ·ジョンジェの「新世界」は累積観客数468万2363人の観客を動員し、青少年観覧不可等級の限界を破って興行に成功した。
チョン·ウソンの「モニターの」は、去る7月3日に公開して550万6,409人の観客を動員した。

映画 「太陽がない」で初めて会って10年以上の親友で過ごしている二人の同伴活躍は 印象的である、前後して発展的な競争を繰り広げているからだ。

二人が一緒に出演する映画も近いうちに見ることができる展望だ
イ·ジョンジェは≪映画を1本撮るにはちょうどいいタイミングだ。簡単ではないが、良い機会が来ると信じる≫と述べた。

イ·ジョンジェは11日に公開される史劇(監督ハン·ジェリム)で首陽大君の役割を引き受けて爆発的なカリスマを発散した=

☆俳優の道に入って 新人と呼ばれる頃に知り合って 二人の代表作ともいえる作品を通じて 真の友情を築いてきた二人の 最も 凄いのは、 それから 今まで 第一線で活躍した事、それと 共演が何故か 無かった事!
これには 所属事務所が絡んでくるから仕方が無いけど 稀有な事実だよなぁ~

共演は なるべく早く実現して欲しいナ・・・コミカルで セクシーで ペーソスを表現できる 俳優である ジョンジェssiは 今 一番 脂が乗ってる
やるなら 何時? 「今でしょう」





  1. ジョンジェにかんする事
  2. | comment:0
映画「観相」多いに 期待して下さい~ :: 2013/09/09(Mon)

=映画 「観相」のイ·ジョンジェが ソウル三清洞のあるカフェで ポーズを取った。=
無題   無題2   無題3


☆今年の 流行は 大きめの格子柄と言う事で 押さえてます、しかし 可愛いテープがお袖について居たり
お袖に ストライプが入ったり 裾と袖が 白のモノトーンだったりと、スポーティで タイトだから・・・これ やっぱり かなり 細身でないと 似合わない セーターだと思う
ジョンジェssiだから 似合う

ヘアーは 両サイド これ以上刈り上げたら 最早 角刈りに見えてしまうから その程度で☆





  1. ジョンジェの映画
  2. | comment:2
パッと 笑う イ・ジョンジェ! :: 2013/09/06(Fri)

無題   無題1   無題2

=映画「観相]で強烈な演技を披露したイ·ジョンジェが 6日午後、ソウル三清洞のあるカフェで ニューシースとのインタビューでポーズを取っている。 2013.09.06。=

☆インタヴューの内容は 載ってませんが 秋色のラフなファッションの ジョンジェが ステキです。
先日(2日)の 試写会でお召しになっていた スーツのパンツの 大きいチェックは 今年のトレンドと 新聞で見まして、やはり 早取りなんだなぁ~ 感心しました ☆


=首陽大君を単純な悪人ではない 素敵な人の姿も表わしていた。

6日午後、ソウル三清洞の静かなカフェで彫刻美男俳優イ·ジョンジェに会った。
映画 「観相」で王位を狙う 首陽大君を完璧に消化した彼。
映画館の外で会った彼は 豪快な笑い声の穏やかな笑顔を持った愉快な男だった、彼の笑顔と温かい眼差しを感じてみて。=




  1. ジョンジェにかんする事
  2. | comment:0
4日: レッドカーペットのジョンジェ! :: 2013/09/04(Wed)

無題2   無題   無題3

=俳優ソン·ガンホ、イ·ジョンジェ、キム·ヘス、コックピット、イ·ジョンソク主演の映画 「観相」(監督ハン·ジェリム、製作ジュピターフィルム)レッドカーペットイベントが4日夕方、ソウル龍山駅広場で開かれた

この日レッドカーペット行事に参加したイ·ジョンジェが女性ファンのサイン要請に応える=


無題1   無題3   無題

☆映画の一般公開が近付くと、日本でも お馴染みだけど 普段絶対に出ない 番組に出て「番宣」する、あらゆる所に お出ましして 宣伝しますが、韓国も 同じ。
試写会、イベント 等々・・・映画の製作でいえば これらを含めてが 制作になるけれど、俳優にとっては 忙しくて大変!
カリスマ俳優ジョンジェssiも 一挙手一投足 スマポ片手に写メ撮りまくる ファンに 微笑み続けるのは 至難の業、偶には  なんて時も・・・ヘアースタイル 悪くはないんですが ドンドン 両サイドを 刈り上げると 流行りのカットも 違って見えて来るから やり過ぎは 禁物かな
この日のスーツは 9月だから 本格的な 秋物ってな感じ、スーツの前打ち合わせの角度や ネックの空きが狭い 独特なスタイル、オシャレだなぁ~ ジョンジェじゃなくては着こなせないな。
コックピットも 頑張って ジャケットのように気楽にタキシードを着こなしてるのは 流石です。
一方 キムヘスさん スタイルが良いのは 万人が知るところだが 彼女のスキニ―パンツは イェロ―カードを貼り付けたいな、チョット 目のやり場に困るっていう範囲になってる。
本人 自信満々でも どうかなぁ?って 思う事が イッパイ有る、偉くなると イエスマンばっかりだから怖いよネ☆

無題4   無題5   無題6
☆日本アジュマ軍団のお姿は確認できませんが・・・・アガシが目立ちます!





  1. ジョンジェの映画
  2. | comment:2
9月2日 マスコミ試写会のジョンジェssi\(~o~)/ :: 2013/09/04(Wed)

試写会  ←「観相」イ・ジョンソク&イ・ジョンジェ、キム・スヒョンと比較する質問にパスした動画です。

=俳優イ・ジョンソクとイ・ジョンジェが困った質問に「パス!」と答えた。

2日午後、ソウル中(チュン)区乙支路(ウルチロ)MEGABOX東大門(トンデムン)店で開催された映画「観相」(制作:JUPITER FILM、配給:SHOW BOX)のマスコミ試写会に、ハン・ジェリム監督と俳優ソン・ガンホ、イ・ジョンジェ、ペク・ユンシク、チョ・ジョンソク、イ・ジョンソク、キム・ヘスが出席した。

無題    無題1


この日イ・ジョンソクとイ・ジョンジェは映画「10人の泥棒たち」のキム・スヒョンに関する質問を受けた。マルチキャスティングという点が映画「10人の泥棒たち」に似ているとし、イ・ジョンソクとキム・スヒョンを比較したのである。

イ・ジョンソクは、キム・スヒョンと比較された感想を聞かれると「よく分からない。パス!」とセンス溢れる答えをした。



続いてイ・ジョンジェも、キム・スヒョンとイ・ジョンソクを比較してほしいと言われると「では僕もキム・ヘス先輩にパス!」と答えた。

キム・ヘスは「私が驚いたのは、監督たちの先見の明だ」と、巧みな話術を披露した。

彼女は「まだ爆発的な光を放っていない原石を発見する目が優れている」とし、「10人の泥棒たち」と「観相」の違いについて「『10人の泥棒たち』はキャラクターとスタイル、『観相』はキャラクターとストーリーの力だと言いたい」と明かした。

映画「観相」は王の座が危うい朝鮮時代、顔を見れば未来を見ることのできる天才観相家が朝鮮の運命を変えようとするストーリーを描いた作品で、ソン・ガンホが観相家のネギョン、イ・ジョンジェが首陽大君、ペク・ユンシクがキム・ジョンソ、チョ・ジョンソクがネギョンの義理の弟ペンホン、イ・ジョンソクがネギョンの息子ジンヒョン、キム・ヘスが妓生(キーセン:朝鮮時代の芸者)ヨンホン役で出演した、

2010年映画振興委員会の韓国映画シナリオ公募展で大賞を受賞したキム・ドンヒョク作家の作品で、「恋愛の目的」「優雅な世界」を手がけたハン・ジェリム監督が初めて時代劇に挑戦した。9月11日に韓国で公開される。


☆「泥棒たち」のキムスヒョン君は クリスマスに雪は降るの?、ジャイアントと主人公の子役を演じた頃から 不思議な顔をした少年だと注目してましたが、 『ドリーム・ハイ』見た時は 強烈な個性と 歌って・踊れる事に 再びビックリ、凄いよね・・・『太陽を抱いた月』 では もう 日本でも大人気だもの。

一方の イ・ジョンソクさん 「シークレット・ガーデン」では天才ミュージシャン役・・危うい悪役?魅了されましたよ、若くて 無防備で 予測できない演技をする 若き彼らが 居なくては 映画の魅力は 確かに 半減されるわぁ~ キャスティングした 監督の審美眼の勝利・・・楽しみです☆






  1. ジョンジェの映画
  2. | comment:2
「観相」 9月2日マスコミ試写会! :: 2013/09/03(Tue)

無題   1_20130903220106822.png   2_20130903220126ce1.png

「観相」イ·ジョンジェ、上映1時間後に初登場...しかし 主演だ!
イ·ジョンジェ「観相」生涯最高の演技だ。
首陽大君役のイ·ジョンジェは映画開始してから1時間後にスクリーンに姿を現わした、不公平なことに 彼が主人公とされるほどの存在感が圧倒的だ。

無題1 無題2 無題3

「観相」(監督ハン·ジェリム/制作ジュピターフィルム)はソン·ガンホ、イ·ジョンジェ、コックピット、イ·ジョンソク、キム·ヘス俳優たちだけで考えて見ることができる映画だ。
9月2日マスコミ試写会を通じてベールを脱いだ「観相」はソン·ガンホ、イ·ジョンジェ、ペク·ユンシク、コックピット、イ·ジョンソク、キム·ヘスなどの硬い演技力に目を奪われる。
この映画の力は断然演技上手な俳優である。
首陽大君役イ·ジョンジェが登場するまで、天才グァンサンガ内径役ソン·ガンホと彼の義理の兄弟ペンホン役コックピットが愉快な笑いをプレゼントする。ユーモラスながらも真剣だ。

登場人物が多く、やや複雑に見えますが、「観相」で最も目立つ人物は主人公ソン·ガンホと最も多く出演比重を誇るコックピットではなく、実際に首陽大君役を演じたイ·ジョンジェだ
イ·ジョンジェは 悪役演技を初めて披露するわけではない、悪役を初めて引き受けたかのように衝撃的な演技が伝えられている。

イ·ジョンジェは"泥棒たち" ( 2012 )と'下女' ( 2010 )で悪役を引き受けたが、しっかりとした悪役ではなかった。人を殺すのに十分残忍な悪役ではなかった。
しかし、力を奪うために殺生まで躊躇しない首陽大君は、本物の悪役だ。

特にイ·ジョンジェは、演技からメイク、衣装まで、すべてが完璧に近い。
「観相」には "カリスマ人物'が2人登場する。
首陽大君役イ·ジョンジェとキム·ジョンソ役ペク·ユンシクだ。
主人公の天才グァンサンガ内径役ソン·ガンホは、カリスマではなく、ユーモラスに近い人物である。
内径と彼の義理の兄弟ペンホン(コックピット)が話を引っ張っていくのは確かだが、権力の前では無力な民衆であるだけだ。
特に内径は(ソンガンホ) 甥を王から退くようにして自分が王に上がろうとはプロットを図る首陽大君や 甥を補助・懐柔して 力を享受するキム・ジョンソに比べて カリスマ性は落ちる人物である。

キム·ジョンソも首陽大君に比べてカリスマが弱く見える。
王になろうと首陽大君は短命文宗の弟の子供 甥を殺し、権力簒奪に朝鮮の新しい王になる。
力と能力を備えたにも関わらず、王に冊封されなかったことに対する自激之心(資格が無いと認める)を抱いていた人物である。
王位に上がるためにいつも機会を覗っていた首陽大君は 自分の相を見て 野心を見通す内径(ソン·ガンホ)を知り登用する。

イジョンジェのカリスマ演技は感嘆の声が出るほど圧巻だ·。ハン·ジェリム監督の≪首陽大君の役割を考えながら年齢も実在の人物である37歳と似ていて野心を持っているが、その野望はもろくない俳優を探したかった。生まれながら品が付着して出てくる人物首陽大君のように生まれたときから気品あるように見える俳優が誰がいるかだ 「メイド」の中のイ·ジョンジェが浮かんだ≫という言葉のようにイ·ジョンジェが演じた首陽大君は悪質が気品ある。キャスティングに成功したわけだ。

浅くなく、カリスマ魅力的な悪役演技は容易ではない。
最近イ·ジョンジェの親しいチョン·ウソンが演技人生最初に気品あり素敵な悪役を演じて好評を受けたかのようにイ·ジョンジェも悪役で初めて20年演技人生を花咲かせた

すらりとしたキーに都市的な洗練美を備えた容貌で女心をときめかせていたイ·ジョンジェは、これまで少しずつリリースしてきた悪役演技を「観相」でしっかりと決めた。悪役カリスマが洪水が溢れ出るように起こった。

「メイド」でのいたずらして欲望いっぱいの上流階級の所有者から「泥棒たち」で劣等感で卑劣になる泥棒ポパイ、 「新世界」の組織に潜入した警察まで、最近彼が披露して好評を博した演技さえ超える観相」で演技人生頂点を付けるだけの熱演を披露した
イ·ジョンジェは、今までよく知っていた悪質なだけ(甥終了の貴送って自分が王の座を占めて)いた首陽大君から抜け出し、彼を再解釈した。首陽大君を創造的に再解釈して、歴代で最も魅力的な首陽大君が誕生した。

1990年代末に放映されたドラマ "王と妃"から最新ドラマ "姫の男"まで、朝鮮の7大王世祖、すなわち、首陽大君のキャラクターは、多数の史劇を通じて着実に扱われた。特にイム·ドンジン、キム·ヨンチョルなど、主に中年俳優たちが首陽大君役を引き受けてどっしりとした存在感を現わした。
イ·ジョンジェは、私たちが記憶していたカリスマ性のある中年の首陽大君のイメージを180度変えた。劇中首陽大君は権力簒奪に朝鮮の新しい王を夢見る野心いっぱいの人物である。今回の作品でイ·ジョンジェが権力への欲望を隠すことができない、若くてカリスマあふれる首陽大君を表現するために表情から発声、動作一つ一つにまで気を使った跡が歴然としている。イ·ジョンジェは、またいつもの首陽大君が狩りを楽しんだ歴史的な記録に着眼して顔に傷を表現するなど、首陽大君の年輪のウィンドウで再誕生させた。

日々演技力が日進月歩しているイ·ジョンジェ。映画 "新世界"を基点に「観相」までスクリーンから水を得た魚になって舞っている。=

無題4 無題5 無題6

☆ジョンジェ 大絶賛です、もう 完全な ジョンジェへの個人ラブレターかと勘違いしたくなるほどの、「愛」の溢れた 文章です。
ソン・ガンホも コックピットも キムヘスも 霞んでしまう、ジョンジェの 悪の華のような 首陽大君
だれも 真似のできない 生まれながらの 気品と 悪魔の気質(ルーマニアの城主 ドラキュラ伯爵みたいな?)ゾクゾクするほど 美しくって 身震いするほど残酷な王様、これが ジョンジェの代表作のようだ、今年の下半期はこの作品で 勝負して 数々の 賞取りにノミネートされる事を期待

映画『若い男』で4つの映画賞から新人賞を受賞、1999年には『太陽はない』の演技が評価され、韓国で最も権威のある青竜映画賞の男優主演賞を史上最年少で受賞して、あれから 10数年・・・・ご褒美貰えそう・・・・ジョンジェssi ファイティン!
ファショニスタのジョンジェssiですので このスタイルも 完璧の極み・・・素足に靴、赤がポイントでぇ・・シャツの裏襟 大ぶりなチーフ パンツの大きな格子にも 使われている、ステキだよん~ 自信に溢れてる ポーズだ、人生の頂点に立っているんだよ!!って 気付いているかなぁ? 大声で 教えてあげたいよ




  1. ジョンジェの映画
  2. | comment:1