☆イ・ジョンジェを捜して☆

韓国映画『情事』を見て 鍛えられた細身の肉体の美しさと 何より その指の美しさに魅せられて 私なりの イ・ジョンジェをスクリーンやテレビドラマの中に捜していきたい。



ジョンジェssi キレッキレッ話法???? :: 2016/05/27(Fri)

ミュージックライブラリー紹介
       ↑
   クリックして下さい!

☆歯切れがよくて 体調はMAXですみたいな 雰囲気、この ジョンジェssiは 本当に カッコ好い!
堂々としていて 多分 本来 声も大きい方かも? 内緒話ができない方かも?
笑い声が かなり 大きい方だから 普段の会話も
とにもかくにも 現代カードのご利益はスゴイ☆



  1. ジョンジェにかんする事
ファッション誌「InStyle(インスタイル)」 :: 2016/05/27(Fri)

☆何の情報も載せられず ごめんなさい
浮かないお天気で 少し凹んでましたが、ジョンジェのこの写真を見つけて 結構 元気 でました
皆様も テンション アゲアゲに なると好いなぁ~☆

3877b8a1cd11728b716b26f8cffcc3cec2fd2c19.jpg




  1. ジョンジェにかんする事
「あさチャン」で紹介されました・・・・ウルウル :: 2016/05/27(Fri)



☆親子って なんと 切ない関係なんだろう、自分も親と呼ばれ もう 何十年も過ぎてしまい、親と呼んだ人は もう 居ない。
父や 母の好物は? 何だったんだろう?
母は「干し柿」が好きだった・・・と・・・思うけど、晩年は チョコレートが大好きだった・・・・好物が変化したのか?
私の記憶が曖昧なのか?
父に至っては お酒としか 覚えていない・・・それと 嫌いな物に「サバの味噌煮」「さつまいも」(戦後の物資不足で食べ過ぎたと言っていた)
いつか 娘や息子は この「母」を・・・ 好きな物は「韓国ドラマ」って 言うのかな




  1. 韓国 ウワサ話
「アーティスト カンパニー」設立!おめでとう :: 2016/05/20(Fri)

=俳優チョン・ウソン、イ・ジョンジェが結局手を握った。

19日午前アーティスト カンパニー(ARTIST COMPANY)側は
「チョン・ウソン、イ・ジョンジェが同意を集めて総合エンターテインメント社 アーティスト カンパニー を設立した」と公表した。

二人は長時間懇意な同僚であり友達で友情を積み重ねたこと。
お互いに向かった信頼を基に力を合わせて会社を設立した。
アーティスト カンパニー側は「チョン・ウソン、イ・ジョンジェが多い対話と熟慮終わりに合理的で体系的な会社を作ってみようとの趣旨で一つになった」と伝えた。

チョン・ウソン、イ・ジョンジェは「アーティスト カンパニー」の所属俳優であり、会社代表で 活発な演技活動はもちろん 同僚俳優招聘、才能ある新人俳優発掘に努める予定だ。

以下アーティスト カンパニー(ARTIST COMPANY)公式立場
チョン・ウソン、イ・ジョンジェ2人の俳優が同意を集めて総合エンターテインメント社‘アーティスト カンパニー’を設立します。

長い間 懇意な同僚であり 友達で過ごしてきた二人が、多くの対話と熟慮の末 合理的で体系的な会社を作ってみようとの趣旨で‘アーティスト カンパニー’設立を決めることになりました

20年以上俳優として自分たちだけのヒストリーを作ってきた経験を基に所属俳優であり一緒に設立者で意気投合して豊かなハーモニーを出すことができる会社を作り出そうとします。

これに対し‘アーティスト カンパニー’はチョン・ウソン、イ・ジョンジェ2人の俳優の活発な活動を後押しするのはもちろん、同料俳優招聘と才能ある新人俳優発掘に努めて合理的で体系的な演芸企画会社で位置づけていけるように努力するでしょう。

今後多くの愛情と関心で見守って下さるのをお願いして良い便り、良い活動で訪ねます。 ありがとうございます=

☆本当に合体して 新会社を創ったんですね、長い時間をかけて やりたいことに到達したんだ、凄い事だ!
20代の初め 手探りで歩き始め その頃に 知り合って、キット 今みたいになるなんて 考えてもみなかっただろうに、
ウマが有って 付き合ったら、もう 家族以上に 大好きな人で、そんな二人になれた ジョンジェさんと ウソンちゃん 
これで 家庭も 仕事も 一緒だから、もう ヘタな結婚なんかより 何倍もの保険に入ったようなもの
手を携えて 良い仕事 待ってま~す おめでとう☆

20160519_1463619604_01109000_1.jpg


  1. ジョンジェにかんする事
今一番のお気に入り ドラマ「記憶」OST おくりもの :: 2016/05/20(Fri)



☆ドラマ・ミセン(未生)はイム・シワンが大好きで 見て、ああ~ このようなドラマは これから社会に出て行く 若者達に
絶対見て欲しいと 感じました。
このような ドラマを作り それが 多くの共感を呼ぶのは 韓国ドラマの強さは 日本のドラマに比較にならない
ミセンでオ課長演じる イ・ソンミンは 熱血中年を良く演じていて、主役じゃないけど まぁ~幅広い サラリーマン役が適役。
彼が演じる アルツハイマーにかかる 弁護士と、2PMのジュノ(おつぎは 絶対 テギョンが好き)に惹かれて 「記憶」を見ました。
内容は 社会派?で  先日 放映が終わった「パンチ」にも 共通していました。
しかし 内容に関係なく 違和感っていうのかしら? 後妻役で出ていた キム・ジスさんの顔が 何だか おかめ顔って言うのかなぁ~テカって パンパンで皺ひとつなく キレイで ビックリなんですが、元の(若かりし頃なんですが)清楚な 幸薄い印象は何処にもなくて 違う人的でした。
整形って言っても 芸能人クラスだから 失敗なんてある筈無くて、皆さん とびっきり若く 綺麗になってるんですが、まるで 別人と言う所に引っ掛かります。
役者だから キャラを変更してってのも有りかぁ・・・・

南美希子(元アナウンサー)さんは 本人と開かされても 納得いかない位 別の人です。(勿論 若くて 美しくなってます、今は 整形美人家として 美に対する飽くなき挑戦中毒者かな)
松田聖子さんも 皺ひとつない 完璧なお肌で 美しいですが、体に較べて 何だか 顔が 大きいです
人前に出る仕事だから 顔いじらないと こまどり姉妹化して怖いけど、こまどり姉妹もいじってるのかな?

そんなこんなで ドラマにハマった?・・・・しかしOST イン・スニ 「贈り物」には 感動しました。

和訳
歩みを止めて しきりに振り返り 何かを置いてきたかのように そうして しばらくは
そこには 笑いと 幸せの記憶  多くの物が 捨てられていたわ もう一度 生きる事を始めようと願って
その時に 見えたんだ 眩しい その奇跡  愚かにも 知らなかった 嘘で 偽っていた
泣いていた私が 笑う事を知った 嘘のように 笑って 嘘のように生きた
私が 私が 私が・・・・
嘘のように知った 吹いてくる風が
私には 私には 贈り物だよ・・・・・・

生きてるって 奇跡みたいに思える時って有りますよね、心地良い 5月の風は 私だけでなく 皆さんへの「贈り物」だね☆




  1. 韓国 ウワサ話
채날 형대카드 イ・ジョンジェのbooktalkは 愉しみ\(~o~)/ :: 2016/05/17(Tue)

채널 현대카드 クリックして ジョンジェの爽やかな笑顔と 美しい お手手に感動して下さい

3_2016051710025487c.jpg 2_20160517100253ed8.jpg 1_20160517100248b9e.jpg

=文化的感受性と見識を高めてインスピレーションをもあたえる魅力的な雑誌 「アリーナ」 編集長が教える「私だけ知りたい雑誌」とは?=

「アリーナ」の表紙を飾る ジョンジェとお話は、旧知のような雰囲気で どうやら ヨーロッパ志向のようです。
ジョンジェは まるで NHKアナウンサーのような雰囲気で 上品です(内容が判らないので 所作だけを見てます・・・致命傷ですわぁ)

ブックトークと銘打って もう 13回を数えています。
何だか 俳優と言うより 知識人、何の?  う~ん 評論家って言うのかなぁ~ 見識が有って 影響力が有って
本当に スゴイ人なんだって、その人が 韓国トップ俳優であり続け 世界に向けても 常に アクションを起こしてる!
「BOOK TALK」のプロジュサーはジョンジェssiなのかと思うほどです、会いたい人は同年代が多いし、 興味ある事も 見たい事も、聞きたい事も、ジョンジェが発信しているみたいです。
この番組を見て 益々 彼の良い所が理解できて 尊敬してます、 この番組が 長く続く事を願ってます。☆



  1. ジョンジェにかんする事
「神と一緒」・・・なにやら オモワズ 笑っちゃう\(~o~)/ :: 2016/05/10(Tue)

1_2016051008532551f.jpg 2_20160510085326db0.jpg 3_201605100853274d6.jpg
                                清原ではないです。

☆「신 과 함게」豪華なラインナップが 配給会社ロッテエンターティメントから 公表され、
5月末から 本格的な 撮影に入ると言う朗報ですぞ~
「신 과 함게」は ウェブ漫画が原作で 人間の死後の来世の世界49日間に 繰り広げられる 物語だそうです。

ジョンジェssiは 冥土全体を治める 大王中の大王役だそうですが・・・なんか? やらかしてくれるのを 期待しちゃいます。
これって コメディーなのかしら?
やがて 皆が 行く所 なんですが、帰って来た人が 居ないので、どんな 所か 皆目 見当が付きません
ジョンジェが 待っていてくれる 世界なら 楽しみを 抱えて 行けると 確信しちゃう

 昔 食い入るように 見た ドラマの主人公達が 顔をそろえて 出ているなんて、韓国映画の キャスティングには いつも 驚かされます。
スゴイなぁ~ 1000万人集客って 人口から考えて 有るのかなぁ~って 思ってたけど、何度も レコードを更新して、またまた 出るかも・・・・面白い 映画に成る! 来年の お盆の頃に? 公開かな☆




  1. ジョンジェの映画