☆イ・ジョンジェを捜して☆

韓国映画『情事』を見て 鍛えられた細身の肉体の美しさと 何より その指の美しさに魅せられて 私なりの イ・ジョンジェをスクリーンやテレビドラマの中に捜していきたい。



観客は誰のもとに? ジョンジェだよ~! :: 2016/12/31(Sat)

82114331_1.jpg

=観客は誰にへ向かうか。

人気も実力もすべて持った男たちが1月劇場街で正面対立する。
ヒョンビンとチョ・インソン、イ・ジョンジェが新年1月主演映画でスクリーンで激突して年初から劇場街を熱している。
ヒョンビンが映画 「공조」共助 (監督キム・ソンフン・製作JKフィルム)を通じて3年ぶりにスクリーンに戻る。
チョ・インソンも 「더킹」ザキング (監督ハン・ジェリム・製作宇宙フィルム)に出る。
かれらに比較して スクリーンでは さらに活発に活動するイ・ジョンジェは 韓中合作映画대역전「大逆転」で競争に合流する。
もちろんこれら3人の勝負所はそれぞれ違う。

メロや史劇に重点を置いたヒョンビンは初めて犯罪アクション映画に参加 演技の領域を広げる。
チョ・インソンは演技変身でスクリーン復帰自体が話題だ。 映画出演は8年ぶりであるだけに格別だ。
イ・ジョンジェは中国に向かった自身の新しい歩みを国内観客の前に紹介する。

イ・ジョンジェは出演作で ひきつづき高い興行打率を自慢しているからだ。
昨年「暗殺」で1200万、今年 「仁川(インチョン)上陸作戦」で700万興行に成功した彼だ。
「大逆転」では犯罪解決に飛び込んだ警察役を担って活躍する=

☆ヒョンビンの 「共助」は韓国の隠れた北朝鮮犯罪組織を捕まえるため、南北初の共助捜査が始まり、任務を果たさなければならない特殊部隊の北朝鮮刑事と、任務を食い止めなければならない韓国刑事の予測不能なチームプレーを描いた映画だそうです。
韓国では 北と南をテーマにした作品は絶対で 覚悟を持ってこの作品に臨んだと言う ヒョンビンの決意の程は相当のようです。

チョインソンの 「ザ・キング」は韓国を牛耳る権力者たちと世界の王になりたかった一人の男の生存と対決を描いた犯罪娯楽アクション映画。同作はチョ・インソン、チョン・ウソン、キム・アジュンら豪華メンバーです。
37歳のインソン君が高校生を演じたのも面白い、インソン君の映画には外れがないのと 潔さでは 群を抜いていています。

ジョンジェssiはヒョンビンやインソン君に較べると 彼らが目標とする映画人で、インソン君がウソンちゃんと共演をするように、ジョンジェssiにも共演を期待しています。
「大逆転」は中国を活動の場所と選んだようなので、中国での露出が増えるのも仕方ないですが 少し 寂しいかな?
今年は 「アーティストカンパニー」の設立と言う、大きな 願いが叶い 更なる 活躍が約束されたようで 心強いです☆



  1. ジョンジェにかんする事
現代カード アルゴリズムってなぁ~に? :: 2016/12/30(Fri)

ここを クリックして下さい、手順を解くヒントが?






  1. ジョンジェにかんする事
豪快アクション映画「大逆転」スチール写真公開! :: 2016/12/27(Tue)

l_2016122702001341600300761.jpg   134406_93014_5327.jpg   134406_93013_5312.jpg

=国内俳優イ・ジョンジェ主演で話題を集めている超大型アクション映画<大逆転>は中国と韓国のアジアンカップ決勝戦当日、スポーツ ギャンブラークァク負けて中国チームの攻撃手リ委への妻を拉致した後得点をしなければ妻を殺すと脅迫して広がる超大型アクション大作だ。
国内俳優イ・ジョンジェ主演と一緒に危機の状況が入れられた報道スチール10種を公開してより一層注目をあびている<大逆転>が多様なアクションはもちろん緊張感と好奇心までいっぱいであるメイン予告篇を公開した。

“巨大なゲームが始まる!”というコピーは爆弾のタイマー効果音と共に視覚と聴覚まで刺激して見る人々の好奇心を高めている。 アクション、好奇心、緊張感まで三拍子を選ぶように備えた予告篇を公開した超大型アクション大作<大逆転>は2017年1月に封切り予定だ。=

☆アクションを演じるのは 相当の肉体の強靭さと身体能力の高さの証明だけど、見る方も かなり 元気でタフでないと きついです。
古い話で恥ずかしいけど「タイフーン」の頃が おつぎには 色んな意味でピークで ジョンジェが スト~ンと内臓に落ちた 素晴らしい瞬間で、その後は 坂道を転がるように降下し続けてます。・・・さてと  超がつく アクションです、超ご期待で~す。☆




  1. ジョンジェの映画
MerryXmas ♡  :: 2016/12/19(Mon)



☆2008年1月にアップした 「後愛」です。
突然の出逢い 甘美なる日々  すれ違う 心と心・・・・愛じゃなかった と 言うには 余りにも痛い・・・
ステキな素敵な ジョンジェを 皆さまに MerryXmas




  1. ジョンジェの映画
冷たい風吹く冬に会いたい俳優 ! :: 2016/12/18(Sun)

1L56I4KKRO_1.jpg

=俳優イ・ジョンジェの冬ファッションが視線を集中させる。
画報でイ・ジョンジェは強烈なカリスマを誇ってジェントルと洗練されたスタイルの‘男性クロコダイル’冬服を立派に消化した。
特に今回のシーズン新しく企画されたカシミアおよび冬スーツラインではより一層高級と深みある品格を自慢した。
また、40台中年男性の千編一律的なファッション アイテムから抜け出してイ・ジョンジェだけの洗練されてスタイリッシュなファッション ノウハウを画報を通じて提供している。

一方イ・ジョンジェは映画<対立軍(郡)>撮影にまい進していて映画は2017年封切りする予定だ。=

☆うっとり して、ます。
 細身が一番輝くのが 着ぐるみの季節・・・真夏だと 少年やそれに準ずる若者なら 細さは美だ。。
 コートを着ても 肉体の凹凸が出ることは美しい。
 なんと 美しい人なんでしょう☆



  1. ジョンジェの映画
「大逆転」ポスター公開 :: 2016/12/18(Sun)

20161209_1481240207_83754300_1.jpg

俳優イ・ジョンジェ主演の映画「大逆転」(監督:イ・ジュン)が、2017年1月の韓国公開を確定した。

「大逆転」は、中国と韓国のアジアンカップ決勝戦当日、スポーツギャンブラーのクァク・ジダが中国チームのストライカーであるリ・ウィエの妻を誘拐し、得点しなければ妻を殺すと脅迫、これを解決するために韓国の警察が投入され繰り広げられるアクション映画である。
「10人の泥棒たち」「新しき世界」「観相師」「暗殺」など様々な作品で印象深い演技を披露したイ・ジョンジェと「スターゴールデンベル」で認知度を高め、さまざまな映画と放送に出演したイ・チェヨンなどの韓国俳優たちが出演し、注目を受けている。
その上、複数のドラマで認知度を高め、2015年の「ソウルドラマアワード」でアジアスター大賞を受賞した中国俳優のウォレス・チョン(鐘漢良)、今年5月に韓国で公開した「Mountain Cry」の主演女優ラン・ユエティンが出演するなど、中国と韓国の俳優たちが共演する。
韓国での公開とともに公開された「大逆転」のメインポスターは、銃を持っているイ・ジョンジェの悲壮な眼差しが視線を引きつける。ここにイ・ジョンジェの後ろの地図が燃えているような様子と、燃える紙の後ろに見える都市の姿などが大規模な爆弾テロを予告している。

☆ジョンジェの悲壮感溢れる 愁いを帯びた眼差しは おばちゃん(おばぁちゃん笑)達の涙腺と心臓を鷲掴みかしら
(今 レアルと鹿島の延長戦前半で ロナルド 2点入れまして・・ハットトリックだ・・・もう 魂が揺さぶられました。)

韓国はここ数年 中国と友好関係を築いているようで 映画産業も中国は大きな市場であり魅力的な国なんですネ。
現 大統領が退陣となり 新しい大統領が選ばれても 日本との関係は今より 良くなるような気がしないです。
韓国料理や韓国ドラマが これだけ 愛されている事を 韓国の人は判ってないかも





  1. ジョンジェの映画