FC2ブログ

☆イ・ジョンジェを捜して☆

韓国映画『情事』を見て 鍛えられた細身の肉体の美しさと 何より その指の美しさに魅せられて 私なりの イ・ジョンジェをスクリーンやテレビドラマの中に捜していきたい。



レッドカーペット行事に! :: 2018/07/30(Mon)

2018073019223455d.jpg 201807301927161ca.jpg

=俳優イ・ジョンジェが 30日午後ソウル、松坡区(ソンパグ)ロッテワールドタワーで開かれた映画「神と共にー2」(監督キム・ヨンファ)レッドカーペット行事に参加した。 映画は 8月1日公開=


☆公開前で 番宣行事目白押し! 大変でも 嬉しい時間でもありますね。
ファンとの交流や 映画に対する想いを 語ることも出来ますし、これも 含めての 映画ですね。
日本でも TVを付けると まもなく始まる ドラマや 公開直前の主演俳優が、出ています。
擦り込まれるように 興味も マシマシ(笑)
携帯好きのジョンジェssiは 自撮りしてます……誰に送ったのかな?☆




  1. ジョンジェにかんする事
インタビュー :: 2018/07/29(Sun)

20180729194702db0.jpg 20180729194700616.jpg 201807291946592b0.jpg

=俳優生活26年目であるイ・ジョンジェ(46)、韓国映画界を代表する俳優であり、どんな役柄でも自身のを見せるイ・ジョンジェは映画「神と共にー2」でも空前絶後なエンマ役を担って映画を輝かせる。 "友情出演"で始まった出演だったが、2では 存在感はより一層大きくなった。

映画「神と共にー2」封切りを控えてイ・ジョンジェに会って映画に対する話を交わした。
シリーズに特別出演形式で出演したイ・ジョンジェは "特別出演" という言葉が面目を失う程、出演分量だけでなく劇的な存在感を自慢する。 今回の 「神と共にー2」では主人公の前世だけでなく、閻魔の過去まで公開されてより一層面白みを増した。 イ・ジョンジェは直接インタビューを通じてこれを解明(?)しながら映画に対する愛情を表わした。

▲映画の広報妖精になったとか。
❤️スケジュールが立てられて、インタビューが3日も設定。私が3日もインタビュー?
もちろん映画の話はたくさんできるが キャラクターとしてたくさん出てないし、 他の方々に比べて顕著に出演分量が少ない。
さらにハ・ジョンウも午後にインタビューをするが、私が一番最初に出てきて午前からインタビューをして、 ハ・ジョンウよりもっとする(笑)。 1では比重は重くないが 2を見て重要な役だという気がした。 1では あえて広報までは不必要でないだろうかと思ったが、2は広報しなければならないといわれる。

▲映画に友情出演したのが合うかと尋ねる人々が多いけど?
❤️明白な助演の役だ。 私を "助演" だと書きたくないというキム・ヨンファ監督の配慮で特別出演、友情出演 このような修飾語を使った。
事実外国映画では立派な俳優が良いプロジェクトに集まる。 私もそれがうらやましかった。
映画「泥棒たち」に 出演して 助演出演に対する考えが変わった。
ロールの大きさや重要度を問い詰めないで映画的面白味だけで集まったのが 映画「泥棒たち」だ。
その後には映画を選択する基準において新しくお見せすることができる役ならば、十分におもしろく楽しんでできると考えが変わった。

▲「神と共にー2」をどのように見たのか気になる。
❤️1編と2編 を一緒にとったが、2は1と色が大いに違う。 サウンド デザインもとても良かった。

▲エンマという役割はとても独特だ。 閻魔キャラクターを演じてどうだったか。
❤️閻魔キャラクターを私も演技じて面白みを感じた。 実際演じながら "私がこのような役柄までするんだなぁ"と考えた(笑)
エンマは今までにないキャラクターだ。
王のようなキャラクターは チャンスになればできるが、閻魔大王は 待っていた役とは違ったが、機会が与えられて演技しておもしろかった。 このようにしなければならない という答がなくて悩みも多かったが また、それがおもしろかったみたい。

▲まだ '2' が封切りしないけれど、すでに3,4編 の 製作話が出ているが、 その時 閻魔大王で 特別出演するつもりがあるか?
❤️他の人が閻魔大王を引き受けてもおもしろいと思う、だが、私が継続するのも 面白味にならないだろうか。
3,4編 をするなら 閻魔大王の役を もっと 面白くするようだ。
次のシーズンでは 友情出演ではなくて契約書をキッチリ 書かなければならない。(笑)

▲長く俳優生活をして俳優としての自負心、責任感などもたくさん生まれると思うが。
❤️もう私が老いたんだな、本当に先輩なんだなあと思う。 私に望まれる事が多くなり 頼られる部分が増えた気がする。 ますます私が先輩としての 役目をしなければならないんだなあと思う。
映画界先輩たちが映画発展と存立のために色々な仕事をたくさんされた。 そのような姿を見て来た 後輩である私も先輩として努力しなければならないと感じる。

▲俳優としてだけでなくチョン・ウソンと共に作ったアーティスト カンパニーを通じて社長として、また、先輩として他の俳優らと共に歩いているが 二つの 役割をする事に 疲れはないか。
❤️俳優の心は俳優が一番わかる。 何が必要で そうなのか よく分かるので 俳優主軸で会社運営すれば、もう少し効果的な会社にならないだろうかと思う趣旨で作った。
そのような趣旨が外部的な色々な要因によって退色しないでずっと着実に作った純粋な趣旨に発展していくのを期待している。 それで会社でも後輩が こうしてくれと言えば、拒絶をできない。(笑)

▲「神と共にー1」は 1440万観客を動員した。 今回の映画はいくらを予想するか?
❤️私の予想は700万人も800百万人を越えたら良いだろう。 肯定的に1000万突破を語って下さる方々も多いが、投資配給会社などでその程度と予想したよ。(笑)私もその位です。


☆インタビューを通して 相変わらず の ユーモア&サービス精神をタップリと感じ取れました。
もう 40代半ばに達したんだと 深く感じ入りました。
仕事も会社も 楽しんでいると 豪語してるようで、頼もしい限りです。
社会的責任も 当然の如く果たして行く 気構えも凄いし、俳優ファーストの姿勢が 多くの 俳優達が集まって来る要因なのですね〜〜多くの 俳優の為に、俳優になりたい人々の為に、ジョンジェssi ガンバ☆




  1. ジョンジェにかんする事
7月31日 ラジオ出演❣️ :: 2018/07/27(Fri)

20180727152115b2c.jpg 昔の姿で出ていまスゥ 20180727161530f48.jpgいかがですかぁ

=" 厳・謹・真 " 代名詞 閻魔大王役のイ・ジョンジェが、来る31日午後9時 ネイバーVアプリ'ラジオ アパート(RADIO APART)'に出演する。

映画「神と共に-2」でイ・ジョンジェは冥土を治める閻魔役を担って劇の中心を導いて重量感を捉えて'閻羅'という存在を独歩的に完成して生き生きと描き出す。

今回のネイバーVアプリ'ラジオ アパート'を通じては色々な悩みと共感理由を通じて視聴者たちに疎通するのはもちろん
<広報妖精> に 答えて 「神と共に-2」の撮影ビハインド ストーリーから多様なエピソードを公開する予定.

何より映画の中カリスマあふれる えん魔 の姿とは違ってVアプリを通じては温かいビジュアルと甘美な声で聴取者などと疎通して心をとらえることと期待と関心を高めさせている。=

☆左はインスタグラムの写真ですが、どうして 何年も前の写真使うのかしら?
季節は 冬ダネ、セーターですもの。ウッカリにしても チョコット ザンネン(涙)
同じ記事で 違う写真が貼られていたので 載せましたがァ……もっと 最近の有るアル…☆











  1. ジョンジェにかんする事
閻魔 オンニの 優しい微笑み(爆笑) :: 2018/07/26(Thu)

20180726192724eb5.jpg

☆アーティストカンパニーの公式インスタグラムに載ってました。
映画「神と共にー2」で 共演のハ・ジョンウ命名の エンマ・オンニと呼ばれた ジョンジェssi、
確かに おばさん度がUPしてます、柔らかな微笑みと 書かれてたんですが、チョット 超えて お姉さんデスヨ(笑)
う〰︎うん Vogue誌のワイルドなジョンジェが 虚構で、実生活は ハンナリ なのかも☆



  1. ジョンジェにかんする事
接近不可………男神 イ・ジョンジェ :: 2018/07/25(Wed)

20180725164313f87.jpg 20180725164311682.jpg 20180725164310ac1.jpg

=来月1日封切りを控えている映画「神と共に−2」で閻魔役を担ったイ・ジョンジェがファッション誌 (ヴォーグ コリア)8月号を通じて風変わりな画報を公開した。

今回の画報は俳優イ・ジョンジェの触れることはできないカリスマがそのままにじみ出るコンセプトに進行された。

画報の中イ・ジョンジェはウェスタン ルックを着て西部映画の一場面のような素敵なポーズと、目つきで圧倒的なオーラ、を発散している。

この日撮影会場でイ・ジョンジェはとるカットごとに与えられたコンセプトに完全に符合する雰囲気を作って完成度高いカットを作り出してスタッフを唸らせた。=

☆イロイロな現象の一つに 回帰現象もアリのようです。
広大な荒野にバッファローの群れ、危険との隣り合わせ 、スマホどころか 通信手段も皆無だった時代。
水も電気も……震災、水害に見舞われたら、人々は ウェスタンルックを着ないまでも 彼等のような 暮らしに 帰るしかないのかも……ジョンジェの表情がステキ💖





  1. ジョンジェにかんする事
第2回 グランブルーフェスティバルによせて :: 2018/07/22(Sun)

20180722223944c61.jpg 2018072222394447a.jpg 201807222239460b6.jpg

=太陽が照りつける21日午後、海辺の小さい田舎の村 襄陽郡(ヤンヤングン)、県南面(ヒョンナムミョン)、竹島(チュクト)浜辺は映画関係者で込み合った。
普段サーフィンを楽しむ場所に「グランブルーフェスティバル」のために多くの映画関係者が集まった。

映画祭は4日間の短い期間だ。 昨年9月に開催され 多くの人に知らされることはなかった。
だが、映画関係者らと観客には海辺で休養を兼ねることができる映画祭という点で関心を引いた。

グランブルーフェスティバルは 他の映画祭とは少し違った形態を帯びる。開幕式を持たずして映画上映を始める。
19日夕方海辺の前に設置された野外スクリーンの前で(グランブルー イヴ)という名前で前夜祭行事を簡単に開いて、アニメーション映画を上映したのが映画祭の開幕だった。
翌日には村会館と村空地に用意された上映館で映画上映がなされて住民たちと避暑客が映画を楽しんだ。
浜辺にはフリーマーケットとフードマーケットが整えられて映画祭に訪れた観客が交流できるようにした。

三日目をむかえる21日は映画祭のハイライト「グランブルーサンセット」祝公演と共に、夜通し映画上映と浜辺パーティーなどが進行された。
この日浜辺に姿を表わした俳優はチョン・ドヨン俳優をはじめとしてチョン・ヘジン、キム・ミンジュン. イ・チョンヒ、オ・グァンロク俳優などだった。

目玉上映作である<時越愛>イルマーレ の 上映直前には映画の主人公であるイ・ジョンジェ俳優まで登場して観客を歓呼するようにした。
2000年に作られた<時越愛>イルマーレ の時間と空間を超越したメロー的感性は相変らず観客の心を刺激した。

3泊4日間の映画祭は22日明け方映画上映を終えた後 ヨガ で 終了した。=



☆大好きな映画「イルマーレ」‼️ 満天の星空の下 波の音をバックに上映したのですね。
ジョンジェとジヒョンが交わす手紙、クリスマスツリーの下で読む手紙、コーラの 残した足跡、一人で帰る並木道、風に吹かれて吸うタバコ、何もかもが 美しく、哀しい。
今も 人々の心を魅了してやまない作品、おつぎも 久しぶりで これから見ます❤️❤️





  1. ジョンジェにかんする事
「엄, 근, 진」? :: 2018/07/19(Thu)

2018071910134554b.jpg

=俳優イ・ジョンジェが허당?魅力を表わした。

18日ネイバーVライブを通じてハ・ジョンウXチュ・ジフンXキムヒャンギXキム・ドンウクXイ・ジョンジェXキム・ヨンファ監督の「神とともに」ー2 たぐいまれなる トーク ライブが進行された。

この日MCパク・ギョンニムは俳優に向かって新造語質問を出した。 この時、イ・ジョンジェは『厳格、謹厳、真摯』の略語である「厳、謹、真」質問を受けた。

「厳엄, 謹금, 真 진」略語の意味が分からなかったイ・ジョンジェは "ママ近くに来たら、本当に電話をください" と答えて笑いをかもし出した。

「神とともに-2」は来る8月1日封切りする。=


☆ジョンジェの回答は 面白すぎる。
本当に 回転がイイですね〜
この言葉は ジョンジェ演じる 閻魔様のことなんですけど……素だと ママボーイの面も残ってる^_^
またまた 好感度UPだ\(^-^)/☆




  1. ジョンジェの映画
アーティストカンパニーが スゴイぞ! :: 2018/07/13(Fri)

2018071319042835d.jpg

=俳優エンターテインメント業界の大手で位置づけた「アーティスト カンパニー」所属俳優が夏 劇場街を席巻する。
映画 <家族>のシンセンギンに続き、<人狼>のチョン・ウソン、<神と 共に 2>でイ・ジョンジェとハ・ジョンウまで出撃に出る。 いわゆる'アコムズ天下'(아컴즈 천하)。

一番最初に封切りした「家族」でシンセンギンは 家族の幸福を守るためなら 身を惜しまない切ない父性愛を密度の高い演技で表現した。
7月25日封切りを前にしている 「人狼」の チョン・ウソンは 重たい存在感から強烈なアクションまで、静けさの中でも威力的でバラエティーある姿で 観客に深い印象を残す。
来月1日封切りする「神と共に-因縁」は 罪と罰 に続きイ・ジョンジェとハ・ジョンウが出演した。

シンセンギン、チョン・ウソン、イ・ジョンジェ、ハ・ジョンウはそれぞれ違ったジャンルとキャラクターで映画に対する期待感を高めている。
休むことなく粘り強く作品活動をして観客らと会っている、アーティストカンパニーの主役俳優は この夏 劇場街でも はえ縄漁業興行が注目される。=

☆アーティストカンパニーの大漁で 一人勝ち\(^-^)/
叔父さんパワー爆発って言ったら 怒られるかしら? ホボホボ 褒め言葉なんですけど(爆笑)
カッコいい 中年期の 魅力を惜しげもなく見せつけて、泣かせて、酔わせて、笑わせて、今を 全力で走ってる姿を
垣間見せる。
多分 フーフーしながら走ったり、あちこち 貼り薬貼ったりは しないかぁ‥…
ソコソコ ガタついてきてるも、努力して 劣化は おくびにも出さない、俳優とは苛酷な職業だけど 獲得する物も計りしれない、皆さん 個としてもスゴイのに 家族として団結してるんだから MAX最強だ☆



  1. ジョンジェの映画
ハ・ジョンウ個展に 集合\(^-^)/ :: 2018/07/12(Thu)

20180712132549e35.jpg

=11日アーティストカンパニー公式インスタグレムには 画家ハ・ジョンウの展示会現場を訪問したチョン・ウソン、イ・ジョンジェ、コ・アラ、これに、キム・ウィソン、シン・センギン、ハ・ジョンウが 作品を背景に一緒に撮った 団体写真が公開された。

特に俳優の背景に置かれた図も共に公開されてハ・ジョンウの作品の面々を見回してみることができる。

ハ・ジョンウの今回の個展は彼の本業である映画活動をしばらく休み、ハワイを始まりにローマ、ナポリ、シチリア、フィレンツェ、バルセロナ、ロンドン、LAまで休息を取って、自然を体感した。
ハ・ジョンウは旅行途中で会った人物や 場所を再現したり、彼が感じた各都市の限りない自由を間接的に表現した。

ハ・ジョンウの個展 'VACATION'は来る8月11日まで表ギャラリー本館で開催される。=


☆ハジョンウさん 画家なんですよね、カッコいいなぁ〜
芸術家って スゴイ こだわりが有るから 日常を想像できない。
短期間に イタリア、スペイン、イタリア、イギリス、アメリカ………行動量もハンパない!
語学も出来て、歴史も詳しく、それだけでも 驚きなのに、休息取ったの?
彼にとっての バケーションとは 絵画での表現であり、仕事を離れるとは 自然回帰の事、ジョンジェの 絵画に対する深い造詣………きっと 彼とは気が合うね☆



  1. ジョンジェにかんする事
専売特許『目で笑う』^o^ :: 2018/07/10(Tue)

20180710162446533.jpg 20180710162445ff2.jpg 20180710162443815.jpg

=イ・ジョンジェが9日午後ソウル、松坡区(ソンパグ)ロッテシネマ ワールドタワー店で 開かれた映画「家族」試写会に参席した。

映画「家族 식구 」は 7月12日封切り予定=


☆ジョンジェの暖かいスマイルは 商標特許を 申請する程の 「微笑み」の様です。
確かに 雄弁ですよ〜〜嗚呼デスヨ〜〜
ジョンジェssiが 試写会に参加する姿勢を応援します。☆


★韓国映画「家族」(原題)が米国のアリゾナ国際映画祭(4月14~30日)で最優秀外国映画賞を受賞した。
 イム・ヨンフン監督がメガホンを取った「家族」は、7歳の娘を持つ知的障害者の夫婦の家に入り込んで同居を始めた男の物語を描いた映画で、実話をモチーフにしている。
 俳優のユン・バクが知的障害のある夫婦と共に暮らすことになる前科者を演じ、俳優のシン・ジョングンと女優のチャン・ソヨンが夫婦役で出演した。★
20180710163224aa3.jpg



  1. ジョンジェにかんする事
「神と共に」2 製作発表会 :: 2018/07/06(Fri)

201807061626135de.jpg 20180706162611704.jpg 201807061629557a4.jpg

=俳優イジョンジェが 6日午前ソウル、紫陽洞 ロッテシネマ建大入口で開かれた映画「神と共に」2 製作報告会に参加して質問に答えている。=

☆赤のチエックが やっぱり ジョンジェらしくて、どこか 可愛いい アイテム必須です❤️
多分 100才過ぎても こだわりは 変わらないでしょう……皆んなそうだもの(笑)

痛いと言われようと、ヤバいと面と向かって言われても、好みだからね……おつぎのこと。☆




  1. ジョンジェの映画
「神と ともに2」ティーザーポスター公開! :: 2018/07/05(Thu)

20180705195659b5b.jpg 20180705195657c3c.jpg

=8月1日封切りを確定した下半期最高の期待作 「神と 共に2」が少しずつ輪郭を表わしている。
去る6月5日ティーザーポスター公開を始まりにメイン ポスターと爆発的な期待感が混ざった海外反応まであふれている。

前作である「神とともに1」は1440万観客を動員して歴代興行映画順位2位を記録したし、台湾でも歴代アジア映画興行1位、香港歴代韓国映画興行2位を記録するなどアジア全域を強打した。
今回のシリーズは全世界100ヶ国が国内と同時または、8月内の封切りを予定しているだけにあふれる関心が増幅されるほかはない。

7月5日国内で 「2」の 製作発表会が進行される予定だ。
キム・ヨンファ監督をはじめとして主演俳優が総出動する。マ・ドンソクから特別出演イ・ジョンジェまで参加する予定だ。
イ・ジョンジェは長く伸ばした白髪とひげ、謹厳な声色でえん魔だけのカリスマを吹きだしながらも適材適所現れて予想できない反転をプレゼントするなど興行牽引車の役割を忠実に遂行した。

顧みればイ・ジョンジェのキャスティング秘話もまた、愉快だった。 彼はキム・ヨンファ監督が友情出演を提案して小さい役割だと話して快く応じたが (特別出演)で何と30回を撮影した。イ・ジョンジェの活躍は平凡でないようだ。=


☆「神と共に」は ジョンジェssiにとって 特別出演という ポジションと共に 大変 お気に入りのようです。
銀髪で デコをデコルテ(爆笑)エンマ様の役柄を愉しんだみたいです。
メーキャップだけでも 撮影時間をover(笑)とか………ほんの少しと言いながら……監督だけでなく 自身も 出たがってしまうくらい 良い脚本だったのね☆




  1. ジョンジェの映画