☆イ・ジョンジェを捜して☆

韓国映画『情事』を見て 鍛えられた細身の肉体の美しさと 何より その指の美しさに魅せられて 私なりの イ・ジョンジェをスクリーンやテレビドラマの中に捜していきたい。



「お一人様」先駆者ジョンジェ\(~o~)/ :: 2017/06/06(Tue)

1496410315998077.jpg 8d5494eef01f3a2927d162ab9325bc315c607cbd.jpg本当に一人

= 俳優イ・ジョンジェが映画話から俳優の悩みまで惜しみなく打ち明けた。
2日ネイバー Vライブで放送された俳優Whatおしゃべりではイ・ジョンジェが出演してパク・キョンリムと話を交わした。
この日イ・ジョンジェは ≪こちらではすべてのものをすべて話したい、屋根裏部屋雰囲気なので 楽である≫と言った。
イ・ジョンジェは本人の言葉のように 借しまず話術を誇った
イ・ジョンジェは ≪私がお一人様ご飯と、お一人様お酒を開拓した。 20年前からしている。
一人ご飯、一人酒は 恥ずかしくない。 一人だけの時間を楽しむこと、プロフェッショナルお一人様で 自分は生まれ変わっ
た≫と語った。
イ・ジョンジェは最近封切りした映画 「代立軍」に対してもエピソードを公開した。
イ・ジョンジェは 「代立軍」 は今まで演じて来た作品の中に一番大変であった作品であると語り、シナリオを初めに見た時こんなに強い役柄をやりこなすことができるか悩んだと話した。
引き継いで彼は「代立軍」の 「ビッグマッチ」が大変であったし, 「暗殺」はダイエットのため大変であった。
イ・ジョンジェは「代立軍」で呼吸を合わせたヨジング、キム・ムヨルに対する愛情も現わした。
イ・ジョンジェは ヨジングの ふくらはぎ がほしい、体がとても好かった。
キムムヨルに対しては  筋肉が固いが
朋友チョン・ウソンに対しては ≪チョン・ウソンは男が見てもかっこよい。 個性的で 情の深い人"と話した。
ともに 「アーティストカンパニー」をしていることに対しては ≪人数が多いいが 会社ではない 俳優の集まりだと思う、俳優は悩みが本当に多い。 そのようなものを共有したくて 会社を作るようになった≫と言った。
「アーティストカンパニー」に入社したいという人に対しては ≪ただ熱情があればいい≫と人材像を明らかにしたりした。
イ・ジョンジェは ≪私は音楽が好きである。 巧く歌うことができないがきくことが好きである≫と言いながら急に出た音楽にも律動を踊って魅力を発散した。
最後にイ・ジョンジェは≪最近は 真摯なキャラが多いが、そんなシナリオだけ選ぶのではない。日常演技も好きである。 こんな役柄も出来たら良いな≫と言って期待感を高めた。

☆益々 ジョンジェが好きになりました。
人間 好むと好まざると いつかは 一人ぽっちに なる道を、 大勢だったり 少数だったり 笑いながら 歌いながら 泣きながら 歩いている。
韓国は 一人でご飯食べたり お酒を飲む 風習に対する 嫌悪感が強いようで、お一人様は その人が人間として 欠落しているから お一人様 になるのだと 考えられているようです。
幸い日本は お一人様旅行も有りの価値観だし、個食は 当たり前で 良かったぁ~です。
大勢でいても、一人でいても 納得の時間を過ごせたら 感謝です。
ジョンジェの プロフェッショナルお一人様で変わった の お言葉を胸に 孤独は孤立ではないと・・・・孤独を享受してこそ 人との交流を至福の時間だと感じられると 教わりました

 

  1. ジョンジェにかんする事